稲田真優子さん殺人事件

稲田真由子インスタ「オタクは金づる扱い」大阪天満カラオケパブごまちゃん

inadamayuko-insuta稲田真優子さん殺人事件
稲田真由子インスタ顔画像

大阪府北区天満駅近くで、カラオケパブごまちゃんの女性オーナーで稲田真優子(いなだまゆこ)さんが殺害されました。今回は稲田まゆこさんの顔画像、Instagram、Twitter、ブログを見ていきます

熊田曜子の元カレ名前と顔画像を特定か!「都合が悪くなると警察沙汰」文春
旦那さんと離婚トラブルを抱え警察沙汰になっている熊田曜子。週刊文春で元彼とのトラブルも報じられています。前回はウーマ熊田曜子で話題となりました。今回は熊田曜子の元彼は誰なの名前、氏名、顔画像を見ていきます
カラオケパブごまちゃん犯人「ラブリッシュからの客で 不動産関係の人」大阪天満
大阪府北区天満駅近くで、カラオケパブごまちゃんの女性オーナーで稲田真優子(いなだまゆこ)さんが殺害されました。今回は犯人の顔画像、犯行動機、稲田まゆこさんの顔画像を見ていきます
鶴崎心桜の顔画像!「ママとパパは大好き」親に見捨てられ家族構成と生い立ちが悲惨
和歌山県のアパート住宅の二階で16歳の鶴崎心桜(つるさきこころ)さん。日常的な虐待が有ったことが分かりました。同じ日に関西国際空港連絡橋から飛び降りた2人が母親と妹であることも判明。林真須美(はやしますみ)の長女でした。
宮本浩志の自宅と住所を特定「俺はこんなに金使った」カラオケパブごまちゃん大阪
大阪市北区天神橋のビル5階の天満カラオケパブ「ごまちゃん」店内で、オーナーの稲田真優子(まゆこ)さんが殺害された事件で、常連客で兵庫県西宮市高須町の会社員、宮本浩志(ひろし)容疑者が逮捕されました。今回は宮元浩史の顔画像、自宅住所、家族、会社、Facebook、ツイッターをみていきます。
稲田真優子のブログ!お寺で修行「宮本浩志から逃げたい」カラオケパブごまちゃん
大阪市北区天神橋のカラオケパブごまちゃんでオーナーの稲田真由子(いなだまゆこ)さんが殺害され、ラブリッシュからの常連客の宮本浩志(ひろし)が逮捕されました。稲田真優子さんのインスタ、Twitter、父親の顔画像が2chや5chからも特定されました。今回はブログ、大学、出身を見ていきます
宮本浩志の会社を特定「住友電工でも会話する人がいなかった」大阪
大阪市北区天満「カラオケパブごまちゃん」の店長でオーナーの稲田真優子さんが殺害されてた事件で、宮本浩志容疑者の勤務先の会社が住友電工であることが週刊文春で公開されました。今回は宮元浩志の会社、出向先の子会社をみていきます。

稲田真優子さんのインスタグラムを特定

稲田真優子さんのインスタグラムは特定されているのでしょうか?調査したところ特定されました。いなだまゆこさんのインスタアカウントは「@mayu1319」になります。

 

inadamayuko-insuta

稲田真優子さんのインスタ

inadamayuko-insuta

稲田真由子インスタ顔画像

ネット民から「かわいい子だね」という意見もありました。カラオケパブではアイドル並みの人気があったようで、アイドル並みという事で気持ち悪いオタクが稲田真由子さんのファンであったことが分かります。

 

稲田真由子さんは「客からしつこく言い寄られている」と周りに漏らしています。水商売なら当たり前のことで、心のどこかで「私はモテるのよ」と自慢していたのでしょう

inadamayuko-insuta

稲田真優子さんのインスタ

稲田真優子さんのTwitterを特定

稲田真優子さんのツイッターは公開されているのでしょうか?調査したところ特定されました。稲田真優子さんのTwitterアカウントは2つあります。「カラオケパブごまちゃん」は今年の1月からでそれ以前の勤務先で1つありました。

inadamayuko-twitter

稲田真優子さんのTwitter

inadamayuko-tu-witter

稲田真優子さんのTwitterアカウント

稲田真優子さんの経営する「天満カラオケパブごまちゃん」はコロナで営業時間が限られている中ノンアルコール提供で頑張っていました。

inadamayuko-insuta

稲田真優子のお店

稲田真優子さんのFacebookを特定

稲田真優子さんのフェイスブックは特定されているのでしょうか?こちらも調査したところ特定されました。こちらが稲田真優子さんのFacebookになります。まゆ太郎という文字も見えます

inadamayuko-facebook

稲田真優子さんのFacebook

稲田真優子さんはインスタやTwitterは得意であるが、Facebookは何か苦手であると公開しています。稲田真優子さんのブログも存在しましたが、現在は見れなくなっています。残しておけば犯人の手がかりもあったかもしれません。

稲田真優子の顔画像「オタクは金づる扱い」

稲田真優子さんの顔画像は報道機関からも多数公開されています。稲田真優子さんの顔画像はこちら

inadamayuko-insuta

稲田真由子さんの顔画像

顔の横から指を出して数字で言えば23歳の合図でしょうか、2と3を指さしています。地元民の話によれば「稲田真優子さんは少し天然で、皆から好かれるタイプ」「たまに毒舌になることがあった」「自分はお客から好かれていた事に気付いていない、気持ち悪いと思っている。」「上手に相手出来ていなかった」地元関係者

 

夜の仕事で水商売です。色恋の疑似恋愛は当たり前の世界。疑似恋愛にどっぷりはまるオタク連中をお客にしていた稲田真優子さん。お店のアイドルとしてオタク連中を上手に相手していれば、何か所も刺される程恨みを買い刺殺されることはなかった稲田真由子さん。

inadamayuko-insuta

稲田真優子のお店

水商売を始めたばかりで経営を安定させるために、喉から手が出るほど常連客が欲しかった稲田真優子さん。オタク連中は恋愛経験が少ない為、アイドルみたいな人に少し優しくされるとすぐ好きになります。

 

稲田真優子さんの金ずるオタクとの距離感が分からない結果。距離感を間違えてオタクの怒りを買ってしまう。視野の狭いオタクはカッとなりやすくゲームの世界みたく、殺してゲーム終了みたいな簡単に人を殺してしまいます。天然で可愛いしぐさの稲田真優子さんの笑顔と歌声を聞けないと思うと胸が締め付けられる思いです

inadamayuko-insuta

新しい情報が入り次第追記していきます。

【追記】稲田真優子さんを殺害した犯人は宮元浩志

稲田真優子さんを殺害した犯人はカラオケパブごまちゃんの常連客の宮本浩志で、警察に逮捕されました。宮本浩志は当初から稲田真優子さんの店カラオケパブごまちゃんの常連客で、粘着していた男として皆が口をそろえて警察に報告していました。2chや5chでも怪しい人物で取り上げられていました。

 

警察の調べによると宮本浩志はカラオケパブごまちゃんの営業が終わるまで居座り犯行に及んでいます。

  • 閉店後2人きりになるタイミングを見ていた
  • 稲田真優子さんを殺害後店の鍵を探し施錠
  • 店内の防犯カメラも撤去しおしぼり入れの中
  • SDカードを抜き取り証拠隠滅
  • 稲田真優子さんを殺害後スっキリとした気持ちで自宅に帰る

 

「稲田さんは宮本容疑者に見張られているような気がする。かなり粘着質だとイラついていたようだ。宮本容疑者は店で稲田さん以外とはあまり会話をしなかった。しかし、妻子がいることは店で隠していなかった。どこから見ても、年齢相応のおっさんでした。稲田さんと釣り合わない。どうしてこんな凶行に及んだのか、理解できない。稲田さんの冥福をお祈りするばかりです」地元関係者

 

miyamotohiroshi-kao

宮本浩志の顔画像

miyamotohirosi-kaogazou

宮本浩志の顔画像

稲田真優子さんの父親「どれだけ怖かったんや」

稲田真由子さんが殺害され関西テレビが稲田真優子さんの父親にインタビューしています。56歳の宮本浩志に殺害された稲田真優子さん。涙ながらに稲田まゆこさんの父が娘の気持ちを想像しながら答えていました。





「ああいう姿見たらあいつ(真優子さん)どう思ってたんかな、俺らに何を訴えたかったんかなと思う。どういう気持ちやったんやろってどれだけ怖かったんやろと」まだ20代で殺された稲田真優子さんと父親、家族の事を思うと胸が締め付けられる思いです

 

下に続きます・・・

鶴崎心桜さんの顔画像

熊田曜子の元カレは誰?

CoCo壱番屋バイトテロ

下に続きます・・・

カラオケパブごまちゃん犯人「ラブリッシュからの客」
宮本浩志の自宅と住所を特定

稲田真優子のブログ!お寺で修行

宮本浩志の家族「娘も嫁も口聞いてもらえない」家族

mirimariニュースサイト

コメント

  1. クソみたいな記事で金儲け より:

    この記事書いた奴も大概視野狭くてすぐ人殺しそう

  2. しね より:

    よくこんな悪意のある記事書けたな
    記事を書いた奴の仕事に反吐が出るは

  3. 消せ より:

    根拠もないただ憶測しか書かれてない、酷い記事だ

  4. 訂正しろ より:

    事実に基づかない記事を書くな。
    いつ稲田さんがオタクを金づる扱いした。
    名誉毀損で訴えられろ。

  5. ひどい記事 より:

    気持ち悪い記事。
    被害者について根掘り葉掘り調べた上にまるで被害者が悪いかのような扱い。
    殺されていい人間なんているわけないだろ。客をどう扱おうが客の愚痴を言おうが何をしようと殺されて良いわけがない。

  6. より:

    どこかで私はモテるのよと鼻にかける子ではありません。
    事件の記事などは仕方ないですがどうかこの部分は訂正してください。
    とてもやりきれません