神田沙也加さん転落死

前山剛久を文春にリークした人物は妹!ナルシストマザコンの生い立ち

maeyamatakahisa-mazakon 神田沙也加さん転落死
前山剛久はナルシストマザコンだった

神田沙也加さんがマイフェアレディ公演中に自殺して遺書が公開され、前山剛久の生い立ちが妹の証言により「お金持ちのマザコン」であることがわかりました。今回は前山剛久の生い立ちを見ていきます

前山剛久が神田沙也加を罵倒した理由「お前しつこいんだもん」週刊文春
12月18日に札幌のホテルで死去した女優の神田沙也加さん。ミュージカル『マイ・フェア・レディ』で共演していた、俳優の前山剛久が神田沙也加さんと結婚を見据えた真剣交際中に、激しい口調で罵声を浴びせていた事が週刊文春内容で分かりました。今回は神田沙也加さんが前山剛久に怒鳴られた内容や生い立ちをみていきます。
神田沙也加さん他殺説が浮上「死亡は予言されていた」札幌
札幌のホテルで神田沙也加さんが転落死した事件。「マイ・フェア・レディ」の公演中で報道機関からは自殺と公開されましたが、11月に予言されていた等とネットでは他殺説が浮上しています。今回は前山剛久さんの彼女だった元カノ神田沙也加さんの他殺説を見ていきます
404 NOT FOUND | mirimariニュースサイト
独自目線でニュースを斬る!
神田沙也加のホテルを特定「雪がクッションにならなかった」札幌
神田沙也加さんが出演する「マイ・フェア・レディ」の札幌公演2日目で、飛び降り自殺したのではと物議を醸しています。今回は神田正輝の娘で松田聖子の娘でもある、神田沙也加さんが落ちたホテル、ホテルモントレエーデルホフ 札幌を見ていきます
404 NOT FOUND | mirimariニュースサイト
独自目線でニュースを斬る!

前山剛久のキャッチコピー「大阪のスーパーリッチ」

前山剛久の生い立ちは一体どの様な生い立ちだったのでしょうか?週刊文春により前山剛久の生い立ちが妹の証言により公開されました。

 

「デビュー時の前山のキャッチコピーは『大阪のスーパーリッチボーイ』。番組で、自分の長所は『MONEY』と語ったり、光熱費の存在を知らないことをメンバーに暴露されたりしていました」(芸能記者)

 

前山剛久の実家はお金持ちであります。前山剛久さんのおじいちゃんは、大阪で寝具の製造会社をおこし、前山剛久も監査役となっていて、祖父自宅に複数お高級車が並び、長野に大きな別荘を持つ裕福な家庭。前山剛久の祖父は大阪の「前山毛布」という会社を経営しています。

  • 幼い頃妹の父と、前山剛久の母親が再婚
  • 双方に連れ子が2人ずつ
  • 前山剛久の兄弟は合計4人
  • 兄の前山剛久だけが継母方の祖父の前山姓
  • 祖父の家業の後継者として兄の前山剛久だけが祖父の養子になった
maeyamatakahisa-kakkoii

前山剛久かっこいい

前山剛久は継母が育てた「マザコンナルシスト」

前山剛久の継母はかなり溺愛して甘やかせていたと妹が証言しています。

  • 継母は兄の前山剛久を溺愛して、ブランド物の服を買え与えるなどして甘やかして育てていた
  • 高校生の時『ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』に応募。家の前で継母が応募用の写真を一生懸命に撮影
  • 前山剛久の読者投票に継母からは『周りの子に投票させなさい』と言われた
  • 雑誌に載った時『うちの子すごいでしょ』と自慢していた
  • 兄は『ママ〜』と泣きつくこともあった
  • 自分のことが大好きで中高生時代はずっと鏡の前にいた

週刊文春内容から想像イメージが湧いてきました

maeyamatakahisa-kakkoii

前山剛久かっこいい

前山剛久は母親に甘やかされて育った

小さい頃の男の子はママが大好きで、ママのそばから離れたくない時期は有ります。前山剛久の妹の証言から、前山剛久と継母はいつもべったりしていた事がわかります。二人の様子を前山剛久の妹は冷めた目線で見守っていたのでしょう

 

前山剛久の妹は継母は兄を溺愛していたというくらいなので、あまり母親の愛情を受けてこなかったの可能性も。そこに母親から「兄がジュノンのコンテストに出場するから兄に投票してくれと周りの子に投票させない」と言われお茶を吹いたかもしれない

maeyamatakahisa-kakkoii

前山剛久かっこいい

前山剛久は母親に「ママ~と泣きつくマザコン」

前山剛久の妹の証言によりジュノンボーイのコンテストの出場した頃「ママ―」と泣きつく前山剛久。前山剛久の母親からすると可愛くて目に入れても痛くない前山剛久。2010年のオーディションですから、今から約12年前です。

 

前山剛久の妹は母親に「ママ―」泣きつく光景を見て温かく見守っていた様子が想像できます

maeyamatakahisa-kakkoii

前山剛久かっこいい

前山剛久「中高生時代はずっと鏡の前のナルシスト」

前山剛久は子供の頃から継母に溺愛され、「かわいい」「かっこいい」「美しい」と連呼されて頭の中に刷り込まれてきました。前山剛久は鏡の前で自分を写し「かっこいいな」「俺って美しいな」色々なポーズを決めて鏡に映った前山剛久と会話をしていた事が想像できます

maeyamatakahisa-kakkoii

前山剛久かっこいい

新しい情報が入り次第追記していきます

【追記】小島みゆ前山剛LINE内容が誹謗中傷

小島みゆが事務所を通じて前山剛とのLINE内容を一部認め、誹謗中傷を訴えました。小島みゆ事務所が誹謗中傷を訴えた内容はこちら

女優、神田沙也加さん(享年35)と交際していた俳優、前山剛久(たかひさ、30)の元恋人と一部で報じられたグラドル、小島みゆ(28)の所属事務所が26日、HPで小島と前山との交際していたことを認めた上で、誹謗中傷被害を訴えた。

「一部週刊誌の報道について」と題し、「小島みゆ本人に事実確認を行ったところ、前山剛久氏とは実際にお付き合いをしておりましたが、2021年9月に前山氏からの申し出により解消しております」と明かした。

続けて「現在SNSで拡散されているLINEのスクリーンショットにつきましては、小島本人と前山氏のものではございますが、誤解を招く表現のところのみが抜粋されており、2人の関係は完全に解消されておりました。小島自身と致しましては、関係を解消した後、前山氏から連絡がきた際は、関係解消しているので当たり障りのないやり取りを意識していたとのことです」と説明。

「弊社と致しましては、所属タレントのプライベートに関しましては、本人に任せておりますが、今回事実と異なる憶測も拡がっている為、このような形でご報告させて頂いた次第です。小島みゆ本人も今回の報道及びネットでの誹謗中傷などにより精神的に大変疲弊しております。関係各所及び弊社所属タレントを対象とした誹謗中傷については、ご配慮頂けますようお願い申し上げます」と被害を訴えている。

前山と交際していた神田さんが昨年12月18日に急死したことで、ネット上には小島が原因であるような書き込みが多発していた。

出典:ヤフーニュース

下に続きます・・・

神田沙也加のホテル
前山剛久が神田沙也加を罵倒した理由

神田沙也加 LINE
神田沙也加さん他殺説

小島みゆさんと前山剛久さんのライン

mirimariニュースサイト

コメント