事故

ゴーカート事故11歳名前を爆サイ5chから特定「残された親は悲惨」森町

go-ka-to11saijyoji-namae-kao事故
ゴーカート11歳女児の名前

北海道森町赤井川のホテル「グリーンピア大沼」のイベント会場で、11歳の女の子が運転するレーシングカート(ゴーカート)が暴走。吉田成那(よしだせな)ちゃんの家族に突っ込み2歳の吉田セナちゃんが死亡しました。今回は函館市の吉田セナちゃんを死亡させた11歳の少女児童の名前は誰、顔画像、小学校、責任、罪はどうなるのか見ていきます。

吉田成那の両親「ヒーローごっごが好き」北海道ゴーカート
北海道森町赤井川のホテル「グリーンピア大沼」のイベント会場で、11歳の女の子が運転するレーシングカート(ゴーカート)が暴走。吉田成那(よしだせな)ちゃんの家族に突っ込み死亡しました。今回は函館市の吉田セナちゃんの顔画像、家族、両親、主催者に問題は無かったのか見ていきます。

ゴーカート事故11歳女児責任どうなる「誓約書で終了」

吉田聖奈ちゃんが死亡した事故で、運転していた11歳女児の責任について話題となっています。11歳女児が事故を起こした事で責任や罪を負わされるのでしょうか。

 

これ、子どもが遊園地で乗るゴーカートじゃないじゃん。
私が40キロ以上でるカート乗った時には、万が一死んでも責任取りませんっていう契約書を書かされたけどな?ヘルメット必須だったし。
それだけ危ないやつを、バリケードなしで子供に運転させるの普通にヤバすぎる…

 

11saijyoji-sekininn-tumi

11歳女児責任

運転していた女の子が11歳だと12歳未満で責任無能力者とされる余地があり賠償責任を負わない可能性があるから

親の監督義務者責任や会場、販促イベント主催側やスタッフ、自動車メーカーの注意義務、安全配慮義務を問うて共同不法行為を責任追及する扱いになるのでは

加害者同士の過失、責任割合は裁判で争うとして加害者同士の交渉の話になるのでは

等の意見が寄せられています。実際に11歳女児が乗っていたゴーカートはレーシングカーとなっていて200ccで最高時速が60kmも出る、11歳が運転するには恐ろしいマシーンとなっていました。

新千歳モーターランドの契約書が有ります。こちらが新千歳モーターランドの契約書になります。11歳女児が契約書に記入していたかはわかっておりません

go-ka-tojiko11saioya

ゴーカート誓約書

 

新千歳モーターランド御中

私は「レンタルカート」を運転するにあたり、係員の指示に従い安全運転につとめ、以下の事を誓約いたします。

1.私が事故を引き起こした場合は、事故に起因する一切の損害を賠償致します。また、他の走行者との接触事故等に起因した場合も走行者間で解決し賠償致します。

2.私は走行に関連した衣服等の汚損・破損、また事故による死亡・負傷等、私自身の受ける損害について、主催者(係員・アルバイトを含む)または、他の走行者に対して避難したり、損害賠償を請求したり、その他責任を追及することは一切致しません。

ゴーカート11歳女児親誰「残された家族は悲惨」

北海道のゴーカート事故、明らかに設営に問題ありでしょ。一番長いストレートの先に人がいるなんて殺意しかないやん。普通に考えたらロングストレートの横で見物させるべきだと思うが。何より主催者の「アクセル踏みっぱなしなのが事故の原因」みたいな釈明が腹立つわ。
亡くなったお子さんは勿論だが、運転していた女の子が不憫で仕方ない。11歳ということは大人と同じ程度には物事の判別が出来る。そんな子が自分の事を責めないかという不安…。大人がしっかりしていれば誰も悲しまなかっただろうに…。
FF外から失礼します。私もレンタルカート(レーシングカート)の経験がありますが、このコース設営は明らかに危険です。ご指摘の通り「ロングストレートの横で見学させるべき」で、ピットもストレート横に設けるのがあるべき。富士スピードウェイなどのコースをご覧なさい、と言いたいです。
ゴーカート11歳女児の名前と顔画像、ゴーカート11歳女児の親の名前と顔画像は公開されているのでしょうか。今後爆サイや5チャンネルで公開されるかもしれません。公開され次第ついきしていきます

ゴーカート11歳女児の責任

 

函館トヨタ主催ゴーカート事故で運転していた11歳の女の子もトラウマ。亡くなった2歳の子のご両親も一生忘れられない。トヨタ自動車はどうやって償う?ましてや北海道警察車両展示もあり、警察官も居た場所で?EVキックボードも実は疑問なんですが?

 

ゴーカート11歳女児の責任は今後どうなるのでしょうか。報道機関の発表によりますと、警察が運営側の責任を操作していると公開されました。SNS上でも「イベント運営の責任」という意見が多く、女の子の責任は少ないという見解が多いようです。

コースにバリケードも無く時速60㎞でるマシーンに乗せた運営側の責任を問う声も上がっています。運営側も想定していなかったようですが、11歳女児も少しは危険を伴う行為であると保護者が指導し慎重に運転するべきではないでしょうか

この女児に民事訴訟起こしたところで支払い能力なぢで逃げられるんだろう?!

この女児にはこの世で「最も高い賠償金」を払わせるべきだと思う!

つまりこれから20歳になるまで鉄格子の窓のある部屋つまり拘置所の独房に収監し、
20歳の誕生日の朝「今日でお別れです」と有無を言わさず絞首台に送るという訳だ!

 

私は11歳女児に同情する声が挙がっている事に開いた口がふさがらない!

女児には死の裁きを与えねばならぬ!!!!!

 

自分の子供を事故が起こりそうなところに連れて行った親の責任が一番重いんじゃないのか。だいたい主催者に100%に近い安全を求める甘えた精神性がバカっぽい感じがする。

そういう考えだと、交通事故は事故が起こらないように道路を管理していない国や県などの責任になるし、事故が起こらない自動車を作らない自動車メーカーの責任と言い出すような馬鹿になる。

そういうことを言い出す奴は、自分がバカなことを言っていることに気が付きさえしない。どうやって人の責任にするかを考えるような思考回路が異常であるかを考えたほうがいい。

人に責任を押し付け委縮する社会の結果が、発展を阻害し、韓国にも労働生産性が負けた日本の状況だろう。

ゴーカート11歳女児「5ちゃんや爆サイから特定」

ゴーカート11歳女児の名前と顔画像は公開されているのでしょうか。北海道の森町や函館市の11歳女児という事で範囲が特定されています。地元では既に特定されてゴーカート11歳女児の親も特定されている可能性が有ります。

go-ka-to11saijyojinamae-tokutei

ゴーカート11歳女児の名前爆サイ5ch

ネットでは掲示板にてゴーカート11歳女児の名前が公開されて特定されていました。しかし5チャンネルの情報なので信憑性が有りません。11歳女児の名前と顔画像が公開され次第追記していきます

「動画」ゴーカート11歳女児の事故




ゴーカート11歳女児事故でセナちゃん死亡事故概要

北海道森町の宿泊施設「グリーンピア大沼」のイベント会場で、レーシングカートがコースを逸脱し、2歳の男児が死亡し、4歳以下の男児3人がけがをしました。警察が事故の原因を調べています。

18日正午まえ、森町の「グリーンピア大沼」で、「ゴーカートがコースから観客席に突っ込んでけが人がいる」と、目撃者から消防に通報がありました。  警察によりますと、この事故で函館市の吉田成那(よしだ・せな)ちゃん2歳が意識不明の重体で病院に運ばれ、19日、死亡が確認されました。

このほか、3人の男児がけがをしています。4歳男児は頭に切り傷を負ったものの意識はあるということです。1歳7か月の男児は、外傷はないものの検査のため病院へ搬送されました。  さらに別の4歳男児もすり傷を負いましたが、病院へ搬送はされていません。

警察とイベント主催者によりますと、レーシングカートを運転していたのは11歳の女児で、3分間の周回時間を終えて、右に曲がりピットレーンに入るはずでしたが、女児はアクセルを踏み込んだまま直進し、コースを逸脱しました。女児にけがはないということです。

グリーンピア大沼では、18日、自動車販売店が主催する車に親しむイベントが開催され、事故が起こったコースは、イベントに合わせてゴーカートを体験するため設置された特設コースでした。

女児が運転していたレーシングカートも、イベントのために用意されたもので、エンジンの排気量は200ccの大人もレースで使用するものでした。時速40キロは出る性能があるということです。

会場では運転を体験する児童らに、事前にブレーキやアクセルなどの操作の指導も行っていたということです。  また、コースとコース外は、プラスチック製のブロックで仕切られていましたが、事故があったピットレーン付近は、三角コーンに棒を渡した仕切りだけだったということです。

出典:ヤフーニュース

 

 

下に続きます・・・

吉田セナちゃんの両親

mirimariニュースサイト

コメント