事件

高針台中学校いじめ自殺!加害者と親をバクサイから名前や顔画像を特定か!名古屋

takabaridaityuu-jisathu事件

名古屋市立中学校で1年生の生徒が、SNSライングループで嫌がらせを2人から受けたとして学校に相談。しかし3月9日自宅で自殺していた事が分かりました。匿名掲示板より高針台中学校を特定。今回はLINEグループで自殺に追い込んだ加害者は誰なのか?名前や顔画像、高針台中学校を見ていきます

高針台中学いじめ犯人と加害者の実名・顔画像特定!「地元でLINEが出回る」名古屋
名古屋市立高針台(たかばりだい)中学校で2021年1月9日に中学1年生の女子生徒が、グループラインでいじめられて自宅で自殺していました。今回は高針台中学校で女子生徒をいじめた犯人と加害者を見ていきます。

名古屋市立高針台中学校自殺事件の経緯

では中学1年生の女子が自宅で自殺した経緯を見ていきます。

  • 自殺した女子生徒は去年11月に、生徒2人からライングループで嫌がらせを受けたと担任に相談。
  • 担任はいじめた相手の名前を問いただすも誰がやっているか問いただすも「名前は教えたくない」と聞く事が出来なかった
  • LINEグループで悪口を言われた女子生徒は「廊下に出るのが怖い。誰が自分のことを悪く思っているのか分からないから怖い」と学校を怖がる
  • LINEでの嫌がらせがきっかけで、中学1年生の女子は「学校に行くことを怖がるようになった」
  • 12月上旬女子生徒の保護者も交え面談
  • 自殺した女子生徒は「嫌がらせをした生徒の名前をどうしても言いたくない」
  • 2021年1月に具体的な名前が判明、学校は指導をする方向で動いたが、「やり返されることが怖い」との事で指導はしなかった
  • いじめられていた女子生徒は別の部屋で個別で授業の指導を受ける
  • 1月から欠席や早退が目立つ
  • 2月から別室登校になる。自殺した当日3/9も別室で授業を受け昼頃下校
  • LINEの内容は本人が傷つく内容の為公開されていません

 

3月9日自宅に帰宅後自殺していた。体が全く動かなかったので、すぐに携帯から119番。家に着いた時から心臓マッサージが始まっていたので、覚悟はしていたが…。そこまで苦しんでいるのに気付けなくて。母親は娘のいじめ問題を軽視

女子生徒の親族:
「分かっていれば、例えば隣の中学校に通わせてもらうとか、いろいろ方法があったんじゃないかと思って。後から悔やんでも悔やみきれませんね」


「今年くらいからね、元気がないなって話もしたこともある。相当悩んでいたんでしょうね。どうしてあの子がこんなことになっちゃうかね、信じられないですよ」

高針台中学校緊急保護者会の内容がヤバイ「他人事で生徒のせい」

16日の夜に開かれた保護者会には1.2年生の保護者が約340人出席。高針台中学校側はいじめの事実を確認していたが、仕返しが怖いとしてSNSで誹謗中傷的な書き込みをした生徒に対し、いじめをやめるよう対応が出来なかった事を説明

保護者からは厳しい声が上がりました。

「何とか救おうという思いが足りないのでは」「生徒の意を組んでいる様で、実際には生徒のせいにしているのでは」「保護者としては名指しされた側としてももっと早く知っていれば教えを導く事は出来たと思うんですけど、亡くなられた後では・・・・」「今後調査をしていくとか、改善に努めるという事ばかりで、本当に心に響かないというか・・・自分たちを守る事を考えているのかなという印象」

 

高針台中学校の校長も、今回いじめの訴えがあったにも関わらず、救えなかったことは熱意、何とか救おうという思いが足りなかった。重く受け止め我々職員がしっかりやっていかなければいねないと思いました。

いじめで自殺があった名古屋市立高針台中学校は平成30年に「高針台中学校いじめ防止基本方針」というものを、8ページにわたり制作していました。今回のいじめ自殺問題。いじめ防止基本方針が全く役に立っていない事が分かります。名古屋はいじめ自殺が非常に多く、名古屋市立の先生達は時計ばかり気にして、教育委員会も他人事でロクな教師、教育者が居ない事が見えてきました

takabaridaityuu-ijime-dare

下記の様な内容でマニュアルが作成されています

  1. 基本理念
  2. 学校体制
  3. 教職員一人一人の心構え
  4. 未然防止の取組
  5. 早期発見の取組
  6. いじめに対する措置
  7. 子ども応援委員会との連携
  8. 校内研修の実施
  9. 学校評価の実施

名古屋市立高針台中学校は「まともな教育者がいない」

名古屋市立高針台中学校では過去に当時44歳の教諭が覚醒剤使用で逮捕されています。

【覚せい剤取締法違反(使用)容疑】

  • 名前: 坂上周作
  • 年齢:44歳 2017年当時
  • 住所:愛知県名古屋市東区砂田橋3丁目
  • 職業:名古屋市立高針台中学校教諭(教務主任)
  • ※28日未明、名古屋市千種区内の駐車場にいた坂上周作被疑者に対して警察官が職務質問し、千種警察署で尿検査をしたところ、覚せい剤の陽性反応が出た

中学校の教師であった坂上周作容疑者は、拘束時間の長い激務から現実逃避して、バリバリ仕事をするために覚醒剤を使用していましたが、教育者が中学生でも分かるやってはいけない犯罪に手を染めるとは、まともな教育者が居ない事がわかります

takabarityuu-ijime-kagaisya

「私港区住み、昔からあまり良く見られてない港区だけど、今の港区ってそんなに有れてないよ。のほほんとした子が多い。

あと、名古屋の教育委員会はクソだと思う。柔軟性まるで無いし、先生のためには働くけど、保護者の陳情は一切聞かない。これは私自身が実際に体験した」

名古屋市立の中学校自殺は越境禁止区域

自殺した女子生徒は数か月前からSOSを出していました。親族の方もコメントしていた通り他の学校に転校する手段もあったのではないかと、悔しみながら涙をこらえていました。名古屋という土地柄が越境は昔から認められないという地域にもなります。

takabaridaityu-jisatu

LINEグループで自殺に追い込んだ生徒は誰?バクサイから実名・顔画像特定か?

自宅で自殺していた中学1年生の女子。ライングループで言葉と映像によるいじめで有った事が判明しています。

 

匿名掲示板ではいじめた生徒を特定しようとする動きが見られます。LINEグループによるあまりにも陰湿的なイジメ。口コミにも「イジメた本人許せない」「実名を出せ」等特定しようとする動きが出ています。

 

過去には陸上部女子生徒がグループラインで、特定の人物の悪口や誹謗中傷の書き込みを続け自殺に追い込んだ事件もありました。

新しい情報が入り次第追記していきます

下に続きます・・・

高針台中学いじめ犯人と加害者の実名・顔画像特定!「地元でLINEが出回る」名古屋

 

自殺があった中学校をバクサイから特定!

自殺した中学1年生の女子生徒は名古屋市立中学校に通っていた為、中学1年生の女子生徒が自宅で自殺があった名古屋市立中学校を調査しました。匿名掲示板より特定されました。

takaharityuugakkou-ijime

「名古屋市立神丘中学校らしいですね」

takaharityuu-jisatu

「神丘じゃないよ」

「高針中学校だよ」

「神丘緊急保護者会やってるけど?」

名古屋市立神丘中学校という書き込みがありましたが、別のいじめ問題の保護者会のようです。

こちらの緊急保護者会の映像から高針台中学校と特定出来ました。

takaharityuugakkou-ijime

takaharityuugakkou-ijime

  • 名称:名古屋市立高針台中学校
  • 区分:公立
  • 住所:〒465-0055 愛知県名古屋市名東区勢子坊3丁目3丁目801
  • 電話番号:052-703-5121
  • 1学年:7クラス 229名
  • 2学生:6クラス 228名
  • 3学生:6クラス 216名
  • 特別支援学級 2クラス 11名
  • 合計 21クラス 684名 令和2年4月7日現在

新しい情報が入り次第追記していきます

下に続きます・・・

高針台中学いじめ犯人と加害者の実名・顔画像特定!「地元でLINEが出回る」名古屋

 

自殺した中学1年生の女子「来週家族旅行に行く予定」

自殺した中学1年生の女子の家族構成はどの様な家族構成だったのでしょうか?父親の証言により家族構成が見えてきました。両親と姉の4人暮らしになります。来週家族4人で旅行に行く予定でいました。

 

去年から母親には「学校に行きたくない」お姉さんには「いじめを受けていて死にたい」と話しています。お姉さんとはコミュニケーションが取れていたようですが、自殺した娘さんには「死ぬなよ」って伝えていたと言います。グループラインでいじめられて、学校の廊下に出る事が怖い程、悩みに悩んで自殺した娘さんにあまりにも簡単に「死ぬなよ」と軽はずみなアドバイスに聞こえます

 

takabariyuu-ijime-jisatu

下に続きます・・・

高針台中学いじめ犯人と加害者の実名・顔画像特定!「地元でLINEが出回る」名古屋

 

自殺した中学1年生女子の母親もヤバイ!

自殺した名古屋市立高針台中学校の1年生の女子の母親によると、娘の気持ちの変化に気付けなかったと耳を疑うコメントを出しています。

「娘の気持ちに気付けなかった自分にすごく反省して、本当に後悔しています」娘の心の変化に一番近くに居る親が気付けていなかった事実。「娘さんは母親に対してSOSを送っていたに違いない。それに気付かなかった母親。仕事が忙しかったのか、娘に興味がないのか、夫婦関係が上手くいっていのか家族間のコミュニケーションが出来ていないのかもしれません。」中学校保護者

自殺した中学1年生の女子は誰にも頼れる場所が無くて自ら命を絶ってしまった。

『娘が「仕返しされるのが怖い」と言っても、もっと対処してもらうように、自分から(学校に)言えばよかったなって。とにかく謝りたい、謝りたい…』

自殺した中学1年生の母親は、自殺した娘に対して「とにかく謝りたい、謝りたい・・・」天国の娘は自分の居場所が無く、胸が張り裂けそうな気持で毎日過ごし一番見方であると思っていた母親にも気づいてもらえなく、見捨てられた気分であったのでしょう。自分が自殺することで母親に自分の気持ち、思い、存在に気付いてもらえるように自ら命を絶つことを選んだと思うと、胸が締め付けられる思いです。

takabarityu-ijimejisatu-kazoku-oya

下に続きます・・・

高針台中学いじめ犯人と加害者の実名・顔画像特定!「地元でLINEが出回る」名古屋

 

このサイトでは読者様からの情報を随時募集しております。情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら「お問い合わせ」もしくは「コメント欄」より情報提供をお待ちしております。

mirimariニュースサイト

コメント