芸能人

石原慎太郎の妻典子の画像「現在と馴れ初めがヤバイ」母や自宅も調査

ishiharanoriko-kao芸能人
石原典子さんの顔画像

元東京都知事の石原慎太郎さんが2022年2月1日にお亡くなりになり、数年間自宅療養していました。今回は石原慎太郎の嫁(石田由美子)、石原典子夫人の顔画像、現在、大学、医師、生い立ち、母、自宅、馴れ初めを見ていきます

石原典子さん(石原慎太郎の妻)顔画像とプロフィール

石原典子さんの顔画像とプロフィールと現在は公開されているのでしょうか?石原典子さんの現在や顔画像を見ていきます

  • 名前:石原典子(いしはらのりこ)
  • 旧姓:石田由美子
  • 出身地:広島県広島市
  • 生年月日:1938年1月生まれ
  • 年齢:84歳
  • 最終学歴:慶應義塾大学 法学部政治学科卒業
  • 職業:作家
  • 父親:光治さん
  • 母親:政子さん

石原典子さんの顔画像

ishiharanoriko-kao

石原典子さんの顔画像

1975年に石原慎太郎さんが出馬する時に弟の石原裕次郎さんと妻の石原典子さんが応援に駆けつけてきた時の画像です。当時の石原のりこ(石田由美子)さんは37歳になります

isiharanoriko-kao

石原典子さんの顔画像

1999年に石原慎太郎さんが東京都知事選挙で当選が確実になった時のインタビュー映像です。

当確の瞬間はどんなお気持ちでしたか?
うれしゅうございました
ご主人とはまず最初にどんなお話をされましたか?
「おめでとうございました」って言いました。主人は「ありがとう」と
奥様としては今の心境はどうですか?
ご期待に沿うように働いてもらいたいと思います
この選挙戦も大変だったと思いますけどいかがですか?
皆さん本当にお世話になりました

 

会話の内容からも大人しい女性で夫を立てる、一歩下がって歩く昭和の奥様と言った感じが出ています。石原慎太郎さんが政治家や作家として活躍できたのは、奥さんの石原典子さんの内助の功があってこそです。

 

石原慎太郎の朝食は和食と洋食が準備されてご主人思いの素晴らしい奥様です

芥川賞受賞の石原慎太郎

ishiharanoriko-kao

石原典子さんの両親と実家はどこ

石原典子さんの父親は石田光治さん、母親は石田政子さん。「東洋麻糸」という紡績会社のサラリーマンで滋賀県の彦根工場で勤務していました。1934年に結婚。1935年に長男の石田省三さんが生まれています

  • 父親:石田光治さん
  • 母親:石田政子さん
  • 石田光治さんが32歳の時に召集令状を受け日中戦争へ
  • 石田政子さんのお腹の中に典子さんが誕生
  • 政子さんの実家のある広島県広島市己斐町へ
  • 1938年1月に典子さん出産
  • 石田光治さんは石田典子さんが生まれて1年ほどで南昌戦争で亡くなる
  • 広島市で生まれ、神奈川県へ移り住み、鎌倉、金沢八景、逗子等転々とする

母親の実家のある己斐町になります

石原典子さんと石原慎太郎の馴れ初め

石原慎太郎と石原典子さんの馴れ初めは一体何だったのでしょうか?石原典子さんと石原慎太郎さんの馴れ初めは母親同士が知り合いだったので顔見知りでした。石原慎太郎さんは子供の頃から好きで12歳の頃から好意を寄せていました。

 

石原慎太郎さんは1932年生まれで89歳。石原典子さんは1938年生まれで、年齢差は6歳差になります

ishiharanoriko-naresome

石原典子さんの顔画像

1955年12月に石原慎太郎さんは23歳、石原典子さんは17歳の時に結婚します。石原慎太郎さんの周りから後押しがあり結婚に踏み切りました。高校生の時に2人でホテルから出て来た時に親戚のおばさんに見つかって呼び出され、結婚するかしないか詰め寄られたそうです

面倒臭いからしちゃったんですよねえ。今でいうラブホテルから二人で出てくるのを親戚に見つかって、おっかないおばあさんに言いつけられちゃった(笑)。

それで、呼びつけられて「切れるか結婚するか、どっちだ?」って言われて、しょうがないから「結婚します」って決心しちゃったのよ(笑)

 

石原典子さんは17歳で結婚後子供達に恵まれます。

  • 長男:石原伸晃さん (いしはらのぶてる)政治家
  • 次男:石原良純さん (いしはらよしずみ)俳優でタレント
  • 三男:石原宏高さん (いしはらひろたか)政治家
  • 四男:石原延啓さん (いしはらのぶひろ)画家

ishiharashintarou-kakei

 

石原典子さんは子供4人を育てますが、石原慎太郎さんは石原典子さんに協力的では無かったと言われています。

  • 朝は絶対に物音を立ててはいけない
  • 子供達が騒がしいので食事は完全2部制で子供達と食事をしない
  • 毎朝朝食は3種用意する

珍しいこだわりのある注文を石原典子さんへ要求します。数々の独特すぎる家訓に何も異を唱えなかった典子さん。夜中に些細なことで起こされても一切文句も言わなかったそうです。人間的にも素晴らしい母親です

 

 

四人の息子さんに恵まれます。4人の子育てをしながら大学受験に向け猛勉強し慶應義塾大学法学部政治学科(通信制)に合格します。慶應大学の通信制の場合、入学は書類選考(小論文あり)で比較的容易ですが、卒業するのはかなり難易度が高いと言われています。

ishiharanoriko-kao

石原典子さんは慶應義塾大学を卒業する1979年に「妻がシルクロードを夢見る時」を刊行されました。2010年にも「君よわが妻よ:父石田光治少尉の手紙」を刊行。こちらは父石田光治さんが戦場から書いた手紙75通を読み解いた作品です。

 

家事育児をしながら大学受験勉強されるとは、かなりの努力家であることが分かります。2021年12月で結婚66年を迎えたばかりで悲しい別れとなってしまいました

ishiharanoriko-naresome

石原典子さんの顔画像

【追記】石原慎太郎さんの妻・石原典子さん死去

2月1日に89歳で死去した石原慎太郎元東京都知事の妻典子さんが、3月8日に死去していたことが複数の関係者への取材で判明した。84歳。

逗子市内の自宅で、右から母の光子さん、前年に生まれた長男の伸晃ちゃん、妻の典子さんとくつろぐ作家の石原慎太郎氏=神奈川県逗子市で1958年(昭和33年)2月、片桐幸撮影
逗子市内の自宅で、右から母の光子さん、前年に生まれた長男の伸晃ちゃん、妻の典子さんとくつろぐ作家の石原慎太郎氏=神奈川県逗子市で1958年(昭和33年)2月、片桐幸撮影

幼なじみだった石原氏と結婚し、4男をもうけた。長男は元自民党幹事長の伸晃氏、次男はタレントの良純氏、三男は自民党衆院議員の宏高氏。出典:毎日新聞

3月8日に84歳で亡くなられていた事がわかりました。石原慎太郎さんが亡くなり奥様も後を追う様に行かれました。ご冥福をお祈りいたします

下に続きます・・・

mirimariニュースサイト

コメント