事件

阿部光宏の嫁「発達障害の美人だから前妻を追い出せた」釧路パチンコ放置

abemituhiroyome-kazoku事件

北海道釧路市のパチンコ屋に夫婦で出かけ生後4か月の次男を放置して死亡させた、阿部光浩(あべみつひろ)容疑者と10代の妻が逮捕されました。今回は阿部光浩容疑者の妻の名前、顔画像、自宅、勤務先、Facebook、インスタを見ていきます

加藤砂恵子のインスタ「汗かきでグチャグチャに」船橋乱交パーティ
静岡県湖西市のホテル宿泊施設で120人規模の乱交パーティを主宰したとして、公然わいせつほう助の疑いで千葉県舟橋士の看護師・加藤砂恵子(かとうさえこ)51歳と自衛官の田渕照明、佐藤志津香、亀井俊哉が逮捕されました。今回は加藤さえこのインスタ、facebook(フェイスブック)、twitter、病院を見ていきます

阿部光浩の10代妻の顔画像とプロフィール

阿部光浩の10代の嫁の顔画像とプロフィールは公開されているのでしょうか。

  • 名前:不明(妻)
  • 年齢:10代
  • 職業:不明
  • 住所:北海道釧路市昭和北3丁目
  • 家族構成:妻と息子2人

阿部光浩の嫁の顔画像

abemituhiro-yome-kazoku

こちらの夫婦は神戸市須磨区の集合住宅で赤ちゃんを含む子供4人を放置した夫婦です。高橋伸也容疑者と妻の高橋裕美容疑者。マンションに約8時間放置。0歳から5歳の子供4人を放置し、生後3か月の赤ちゃんが死亡した痛ましい事件の犯人のパチンカス夫婦

 

阿部光浩の嫁は大人っぽい顔をしていたと証言されています。幼い感じが全くしない阿部光浩の奥さんもこの様な顔をしていたのではないでしょうか

abemituhiroyome-kazoku

あとね、美人と出会いたかったら田舎に引っ越すことね。 じつは田舎は佐々木希さんのような美人がたくさん売れ残ってるのよ。 出会いがないからね。 だから30歳年の差婚とか当たり前なの。 都会でモテない男は、田舎の見た目も性格も美人な女の子と出会った方がいいと思うよ。
田舎ほど結婚を望む美人な女の子が売れ残っているようです。釧路市の現状を見る限り、綺麗で美人な子が婚活で出会いに困っていて、田舎では年の差婚も多いので10代の美人を阿部光浩が嫁に貰った可能性があります。

阿部光浩の嫁の自宅

阿部光浩の嫁との自宅は一体どこだったのでしょうか。

阿部光浩容疑者が2~3年前に建てた家です。前の嫁が出て行って阿部光浩の妻が去年の11月頃から来ていたと言います。阿部光浩の嫁は大人っぽい顔をしており近所住民によると「10代に見えなかった」と証言が出ています

「去年11月くらいに小さな子どもを連れた若い女性は何回か見たことある」「子どもの声は聞いたこともなかった」

 

「6月8日、夜22時過ぎに救急車が来て、3名くらいの隊員の方が急いで家の方へ走って行き、数分後に警察も駆けつけていました。事件のあった家の窓はいつもカーテンで締め切られていて、報道で男性の他に奥さんとお子さんが住んでいたことを知って本当に驚きました。旦那さんが家族を連れて出かけている姿も見たことがないですし、赤ちゃんの泣き声も子供の声も聞いたことがありません」近所住民

 

 

こちらが阿部光浩の嫁の自宅になります。新しく四角形の平屋住宅になります。駐車場は砂利で舗装されていません。車は比較的金銭的に無理していない車です。お金の使い道がパチンコ優先であったのでしょう

abemituhiro-yme-kazokzzu-tuma

阿部光浩の嫁自宅

abmituhiro-yome-tuma-jitaku-kazoku

阿部光浩の自宅

前妻と釧路市内のアパートで同棲後2019年にローンを組んで新築を建てています

こちらの自宅住所を調査していきます

ストリートビューで見ていくと2015年までしかないので阿部光浩の家が建っていません

阿部光浩の自宅は北海道釧路市昭和北3丁目7になります

「阿部さんは誠実で真面目という印象でした。新居の施工が始まる時に阿部さんが菓子折りを持ってご挨拶に来られ、親戚の方を呼んで庭でバーベキューをしていた時も『煙がそちらに行ってご迷惑をお掛けしてしまうかもしれませんが、すみません』と声をかけてくれるほど気遣いのできる方でした。

 引っ越してこられてすぐに柴犬を飼い始めて阿部さんがよく散歩していましたよ。以前の奥様は阿部さんと同世代で、少し年上かな。利発なしっかりした女性で、すぐに妊娠されて翌年には元気な男の子を出産しました」近所住民

 

 

札幌の不動産会社に売却され、札幌のコンサルタント会社が運営する複合型商業施設「kute(キュート)」として生まれ変わるはずだったが、老朽化や狭隘化などによって核テナントが決まらないため、数度にわたって開店が先送りされた後、税の滞納で釧路支庁と釧路市から差し押さえをされた(続く)

釧路市末広中心街。5年前来たけど更に落ち込み激しい。カラオケ店野ざらし、ビル一杯のテナント募集中の垂れ幕、3人しか歩いてない繁華街、2006年閉店したショッピングセンターkuteの軒先。
過疎化が進み若い人の人口が減っている町であることが分かります

【追記】阿部光浩の前妻「子供を産んで出て行った」

阿部光浩は離婚経験があり、子宝に恵まれながら新築を建てた後前妻が家を出て行きます。

「前の奥さんは妊娠してお腹が大きくなるまで車に乗って働いていました。産休を取り、出産してすぐにまた復帰したようです。しかし、出産して半年くらい経った頃に偶然、奥さんが『私、別れたんですよ。どうもお世話になりました』と話しているのを聞きました。荷物を取りに来たようでした。生まれたばかりのお子さんと犬は奥さんが連れて行きましたよ」近所住民

 

阿部光浩は犬を飼っていましたが、子供を産んだ前妻が犬と一緒に家を出て行きました。前妻が出て行った阿部光浩は1人暮らしが始まります。この時から近所付き合いをしなくなった阿部光浩。近所に後ろめたい気持ちがあったのだろうか

 

「離婚後、近所の目を避けて生活していたように感じました。以前なら挨拶してくれましたが、離婚してからは一度もお話をしたことがありません。こちらから挨拶をしても、伏し目がちでさっと車に乗り込んでしまう。家もシンとしていて、再婚したことも小さなお子さんが家にいたこともわかりませんでした。前の奥様がいる時は、窓を閉め切っていても家から赤ちゃんの鳴き声や奥さんの声が聞こえてきたんですけどね。

 昨年秋にお子さんの手を引いて家に入っていくショートカットの小柄な女性を見かけたことがあるので、もしかしたらあの女性が再婚した奥様なのかもしれません。4月頃でしょうか、旦那さんの車がない平日午後3時頃にピザの宅配が来ているのは2回くらい目撃して、誰かいるかなとは思っていたのですが……」近所住民

 

 

阿部光浩パチンコ「10代の嫁を連れて行く」

阿部光浩が通っていたパチンコ店は一体どこだったのでしょうか。調査したところ近所に10店舗以上存在します。阿部光浩は朝の8時半ごろ子供達を置いて出発。パチンコ店のオープンは9時からなのでオープン前に夫婦で外出した事がわかります

パチンカスの阿部光浩が10代の奥さんを連れてパチンコ三昧というギャンブル生活にハマっていきます。パチンコはやりだすと少しでもかかって利益が出ると楽しくてもっと遊んでみたいとワクワクがこみ上げてきます。阿部光浩の嫁はパチンカスの阿部光浩に代打ちでもさせられていた可能性も有ります

 

もう少しもう少し、次かかるまで当たるまで回してみようという欲望に負けて、ドンドンお金が紙切れになっていくパチンコ遊び。金銭感覚が無くなり金銭トラブルも多く発生しています。

 

 

「阿部容疑者の妻は現在18歳です。16歳で長男を出産し、今年2月に次男を出産したばかりでした。兄弟は妻の連れ子で阿部容疑者と血縁関係はありません。

 妻は以前住んでいた札幌市で育児が困難な恐れがあるとして、長男の出産時から“特定妊婦”の認定を受けていた。妻は元夫からDV被害を受けて離婚後、次男の妊娠中に阿部容疑者と出会い、再婚して3月から釧路で同居していました。札幌市から特定妊婦の情報を引き継いた釧路市が3月中旬と4月下旬に家庭訪問を行い、家庭環境や世帯・育児状況等についての確認や助言などを行なっています」捜査関係者

 

「10代の子が知らない土地に来て、幼い子ども2人を育てるのは大変なことですよ。札幌と釧路だと気候ひとつとっても全然違う。赤ちゃんが亡くなった6月8日は気温が10度くらいしかなく、部屋にいても寒くて暖房が必要なくらいでした。

 あの月齢だと、ミルクは必ず6時間以内には必要でしょう? 2人のお子さんは水分も十分に摂れない状況だったでしょうね。奥さんもまだ若く、デートやパチンコがしたいなら託児所に預けるとか近所を頼るとか、いくらでも方法はあったと思います」近隣住民

 

abemituhiroyome-kazoku-tuma

阿部光浩の嫁

阿部光浩フェイスブック「釣りバカ」

阿部光浩のFacebookは特定されているのでしょうか。調査したところ阿部光浩のフェイスブックが特定されました。阿部光浩の同姓同名のアカウントです。阿部光浩のFacebook顔画像が投稿されておりませんが、阿部光浩の勤務先、新人で期待されていた不動産会社が出てきます

abemituhiro-yome-fudousann-kazoku

阿部光浩のフェイスブック

渓流の画像で魚釣りの画像が投稿されています。

帯広の中札内にある川だよ!
写ってる急な斜面を降りてやっと出会える景色でした(笑)
abemituhiro-yome-kazoku

阿部光浩勤務先ハウジング

ハウジングカフェの釧路店です(*^_^*)

釧路も暖かくなってきましたね(*^^)v
すぐ肌寒くなるけど、、、、(笑)
そんな訳で、湿原マラソンに出ることにしました\(゜ロ\)(/ロ゜)/
3kmしか走らないとか馬鹿にしたらダメですよ!!(笑)
普段走ってないオジサンが3km走るってことは身体に色んな事件が起きるってことですから、、、、(~_~;)
その事件の回数を減らすために休日にウォーキングから始めてみようと思います。
ところで最近、ジャニーズの問題が多いですけど皆さんはどう考えますか?
芸能人も一般の方と変わらないふつうの「人」なんですよね。
窮屈な暮らしの中で芸能人も頑張ってるんですよね。
解放されたい時もあるんでしょうね。
でも、自分で選んだ道ですもんね。
今後の活動休止後の○山くんに期待してあげたいなぁ
ちょっとつぶやきの回でした(p_-)
今週末のイベントはコア鳥取で『家づくり体験フェア』があります!
詳しい内容は、、、明日の投稿で告知致します(*^_^*)
ではこの投稿を見た方が寝るまで不快にならないで眠れますように☆
呪い??(笑)
阿部光浩は不動産会社、工務店で営業職で勤務していたようです。顧客獲得にSNSを使って営業活動にも熱心です

阿部光浩の会社「不動産ハウジング」

阿部光浩の会社は一体どこだったのでしょうか。調査を進めて行くと阿部光浩の会社が特定されました。

阿部光浩の会社は阿部光浩のFacebookから特定出来ました。現在は阿部光浩のFacebookが見れなくなっているものも有ります

abemituhiro-tuma-fudousan-kaisya

阿部光浩の不動産会社

阿部光浩の不動産会社(株)ロゴスホームの企画営業部門「ハウジングカフェ」で新戦力で期待されていた存在です

みなさん、こんにちは。
ハウジングカフェの林です。
今日は、当社の新戦力のご紹介を
させていただきます。
名前は「阿部 光浩」
趣味は釣り・DVD鑑賞です。
前職は、介護職でしたので話し方も
柔らかく、営業向きですね。
みなさん、宜しくお願いいたします。

阿部光浩の嫁の犯行動機「発達障害」

阿部光浩の嫁の犯行動機は一体何だったのでしょうか。釧路市の6月の気温は15度くらいと言われています。自宅に放置していたとしても熱中症の可能性は低いと思われます。

 

パチンカスの阿部光浩に連れられて代打ちを強要させられて10代の嫁がパチンコ生活にハマっていきます。2歳と生後4か月の子供を自宅に放置してパチンコしているパチンカス夫婦。

 

普通の母親であれば生後4か月の子供を放置もしないし、2歳で動き回る子供から目を離すことが信じられません。阿部光浩の嫁は普通の人間では無い事が分かります。阿部光浩の嫁は発達障害で物事の善悪が判断付かない人間だったのでしょう

パチンコ店の駐車場に子供やペットを放置してパチンコを行っている事件が多発しています。

abemituhiro-kazoku-tuma

阿部光浩の顔画像

阿部光浩の顔画像とプロフィール

阿部光浩の顔画像とプロフィールを見ていきます

  • 名前:阿部光浩(あべみつひろ)
  • 年齢:35歳
  • 職業:会社員
  • 住所:北海道釧路市昭和北3丁目
  • 離婚歴:あり

阿部光浩の顔画像

abemituhiro-tuma-yome-kazoku

阿部光浩の顔画像

abemituhiro-tuma-yome-kazoku

阿部光浩の顔画像

 

「除雪の際に『うちの敷地に雪を捨てていいですよ』と気遣ってくれ、とても感じの良い人だった」「顔を合わせた際も会釈する程度だったが、言葉使いもしっかりし、礼儀正しい好青年」近所の女性

阿部光浩は女性に好印象の男性です。阿部光浩は人当たりも良く言葉も優しくイケメンで女性にモテていた可能性が有ります

阿部光浩の事件概要

2歳の長男と生後4カ月の次男を自宅に半日以上放置したとして、北海道警釧路署は10日、北海道釧路市昭和北3、会社員、阿部光浩容疑者(35)と10代の母親を保護責任者遺棄容疑で逮捕した。次男はその後死亡が確認された。夫婦はパチンコに出かけていたといい、道警は経緯を調べている。

 

夫婦の逮捕容疑は8日午前8時半~午後10時ごろ、長男と次男を自宅に放置して外出したとしている。道警は夫婦の認否は明らかにしていないが、夫婦は「パチンコに出かけていた」と供述しているという。

 

道警によると、夫婦が帰宅すると次男の意識がなく、119番通報。次男は救急搬送されたが病院で死亡が確認された。長男は命に別条はない。一家は4人暮らしだった。  釧路児童相談所によると、児相には事件前に相談や通報などはなかったという。

 

息子2人を自宅に放置して外出したとして釧路市の夫婦が逮捕された事件で死亡した生後4カ月の次男の体には目立った外傷がなかったことが新たにわかりました。  ■喜多和也記者リポート:「現場は閑静な住宅街の一軒家です。家の中に2歳と4ヶ月の男の子がおよそ14時間放置されていたということです。」  釧路市の会社員・阿部光浩容疑者35歳と無職の10代の女は8日、2歳と4カ月の息子を自宅に放置して外出した疑いで逮捕されました。  2人はパチンコに出かけていて帰宅後、4カ月の息子が意識不明の状態で見つかり病院に搬送されたあと死亡が確認されました。  警察は2人の認否を明らかにしていません。  その後の調べで死亡した次男には目立った外傷がなかったことが新たにわかりました。  警察は息子2人への日常的な虐待があったかどうかも含め調べています。

出典:ヤフーニュース

  • 夫婦でパチンコに出掛け2歳と生後4か月の子どもを13時間以上も自宅に放置
  • 両親と兄弟の4人家族
  • 次男が帰宅時に意識不明の重体
  • 搬送先の病院で死亡
  • 2歳の長男に問題は無い
  • 夫婦は外出する直前に次男にミルクを飲ませた
  • 亡くなった子どもには基礎疾患があり、死因は内因死(突然死)と断定
  • 10代の妻と結婚した理由「家族が欲しかった」

2歳と4か月の子供を放置してパチンコ三昧、2歳と言えば動い手目が離せなくなる年齢、生後4か月はミルクが必要な時期。ミルクも与えないで外出出来る子供から目を離す行為自体信じられません。

 

「ママ、ママ」と、長男も次男も母親を求めてずっと泣いていたはずです。生後4か月の赤ちゃんは憤怒けいれん(赤ちゃんが大泣きした後、体がピクピクと痙攣したり顔面が蒼白になったり、呼吸が困難そうになる症状)を起こして、亡くなったのかもしれません。あまりにも無責任で酷すぎる事件、想像しただけで涙が出てきます

下に続きます・・・

加藤砂恵子の乱交パーティ

mirimariニュースサイト

コメント