事件

吉直優一顔画像・Facebook特定か!「典型的な半グレ」と物議

吉直優一事件

兵庫県姫路市白浜町宇佐崎北2の集合住宅で、住人の田口朱音さんが腹部を刺され殺害され、吉直優一(よしなお・ゆういち)容疑者が逮捕されました。今回は、吉直優一の顔画像、インスタグラム、フェイスブック、Twitter、犯行動機、現場を見ていきます。

下に続きます・・・

板橋区徳丸殺人犯人は誰?顔画像特定か!「束縛や監視がきつい

松井茂美容疑者特定顔画像ツイッター!犯人はサーファーか?宮崎市大島町殺人事件

鹿児島コロナ「かごっま屋台村おだまり男爵と歌舞伎町に社員旅行か」

鹿児島コロナ「屋台村からおだまり男爵にコロナ拡散JA職員ネットで特定か」

田口朱音さん美人インスタ、ブログ画像特定「彼氏3人シンママ人間関係がヤバイ」

田口朱音(あかね)さん殺人事件概要

各メディアがニュースを報じて話題となっています。

12日午後1時半ごろ、兵庫県姫路市白浜町宇佐崎北2の集合住宅で、近くの男性から「住宅の一室で女性が倒れている」と119番があった。

救急隊員が駆け付けると、この部屋に住む女性会社員(24)が腹を刃物のような物で刺されて倒れており、搬送先の病院で死亡が確認された。

兵庫県警は殺人事件とみて、県警飾磨署に捜査本部を設置した。

捜査関係者によると、女性は6歳の男児と2人暮らし。腹に2カ所の刺し傷があり、部屋で血の付いた包丁のような物が見つかった。

息子とみられる6歳の男児が部屋の外に出て近所の人に「お母さんが誰かに怒られていた。血まみれで死にそう」などと伝え、この人が部屋で女性が腹部から血を流して倒れているのを見つけ、通報した。

捜査関係者によると、これまでに亡くなった女性から飾磨署に相談が5件ほどあり、男女間のトラブルも含まれていたという

出典:ヤフーニュース

  • 6歳の息子さんは「お母さんが誰かに怒られていた」「死んじゃう」と話す
  • 6歳の息子が近所の人に助けを求め110番通報
  • 吉直優一は田口茜さんの車で京都まで逃走
  • 吉直優一容疑者(36歳)が京都市内の警察署に出頭し逮捕される

下に続きます・・・

板橋区徳丸殺人犯人は誰?顔画像特定か!「束縛や監視がきつい

松井茂美容疑者特定顔画像ツイッター!犯人はサーファーか?宮崎市大島町殺人事件

鹿児島コロナ「かごっま屋台村おだまり男爵と歌舞伎町に社員旅行か」

鹿児島コロナ「屋台村からおだまり男爵にコロナ拡散JA職員ネットで特定か」

田口朱音さん美人インスタ、ブログ画像特定「彼氏3人シンママ人間関係がヤバイ」

殺害された田口朱音さんのプロフィール

こちらが殺害された田口朱音のプロフィールになります

  • 名前:田口朱音(たぐち・あかね)
  • 年齢:24歳
  • 住所:兵庫県姫路市白浜町宇佐崎北2
  • 職業:会社員(姫路市内の飲食店)

顔画像はこちら

田口朱音(たぐちあかね)

下に続きます・・・

板橋区徳丸殺人犯人は誰?顔画像特定か!「束縛や監視がきつい

松井茂美容疑者特定顔画像ツイッター!犯人はサーファーか?宮崎市大島町殺人事件

鹿児島コロナ「かごっま屋台村おだまり男爵と歌舞伎町に社員旅行か」

鹿児島コロナ「屋台村からおだまり男爵にコロナ拡散JA職員ネットで特定か」

田口朱音さん美人インスタ、ブログ画像特定「彼氏3人シンママ人間関係がヤバイ」

殺人犯の吉直優一のプロフィール

こちらが逮捕された吉直優一のプロフィールになります

  • 名前:吉直優一(よしなお・ゆういち)
  • 年齢:36歳
  • 職業:アルバイト
  • 住所:住所不定

12日午後1時ごろ、姫路市白浜町の県営住宅2階の一室で、元交際相手でこの部屋に住む田口朱音さんの腹部を包丁で数回刺して殺害したとして逮捕された人物です。

「子供連れで親を殺害するなんて、死刑にしてほしい、なかなかの鬼畜」

「子供の目の前で母親が殺されて子供がショックを受けてる、今後のケアが心配」

「恋愛経験が少ない女性慣れしていない男、本気になって振られたくらいで殺すことないだろ」

等の意見が寄せられていました

下に続きます・・・

板橋区徳丸殺人犯人は誰?顔画像特定か!「束縛や監視がきつい

松井茂美容疑者特定顔画像ツイッター!犯人はサーファーか?宮崎市大島町殺人事件

鹿児島コロナ「かごっま屋台村おだまり男爵と歌舞伎町に社員旅行か」

鹿児島コロナ「屋台村からおだまり男爵にコロナ拡散JA職員ネットで特定か」

田口朱音さん美人インスタ、ブログ画像特定「彼氏3人シンママ人間関係がヤバイ」

犯行現場は姫路市白浜町の「姫路白浜第3鉄筋住宅」

犯行現場はこちら

吉直優一

兵庫県姫路市白浜町宇佐崎北2丁目の「姫路白浜第3鉄筋住宅2号棟」になります。

住宅が立ち並ぶ住宅街の集合団地です

下に続きます・・・

板橋区徳丸殺人犯人は誰?顔画像特定か!「束縛や監視がきつい

松井茂美容疑者特定顔画像ツイッター!犯人はサーファーか?宮崎市大島町殺人事件

鹿児島コロナ「かごっま屋台村おだまり男爵と歌舞伎町に社員旅行か」

鹿児島コロナ「屋台村からおだまり男爵にコロナ拡散JA職員ネットで特定か」

田口朱音さん美人インスタ、ブログ画像特定「彼氏3人シンママ人間関係がヤバイ」

吉直雄一の顔画像とFacebook、ツイッター、インスタは?

では吉直祐一(よしなおゆういち)の顔画像は公開されているのでしょうか

報道機関からの発表によれば、公開されておりませんでした。

吉直勇一のアカウント、フェイスブック、Twitter、Instagramの調査をしてみたところ特定にはいたっておりませんでした。

特定出来次第追記していきます。

ちなみに同姓同名のアカウントが有りました。

大阪市出身の吉直優一のアカウントはこちら

吉直 優一
吉直 優一さんはFacebookを利用しています。Facebookに登録して、吉直 優一さんや他の知り合いと交流しましょう。Facebookは、人々が簡単に情報をシェアできる、オープンでつながりのある世界の構築をお手伝いします。

下に続きます・・・

板橋区徳丸殺人犯人は誰?顔画像特定か!「束縛や監視がきつい

松井茂美容疑者特定顔画像ツイッター!犯人はサーファーか?宮崎市大島町殺人事件

鹿児島コロナ「かごっま屋台村おだまり男爵と歌舞伎町に社員旅行か」

鹿児島コロナ「屋台村からおだまり男爵にコロナ拡散JA職員ネットで特定か」

田口朱音さん美人インスタ、ブログ画像特定「彼氏3人シンママ人間関係がヤバイ」

前科有りの吉直優一(よしなおゆういち)

2009年にタクシー強盗で逮捕されていた吉直ゆういち、犯罪を犯しながら職を転々としていたらこそ、36歳でアルバイトです

大阪市淀川区で平成18年3月、タクシー運転手が襲われ、現金を奪われた事件で、府警捜査1課などは12日、強盗致傷容疑で新たに神戸市兵庫区、飲食店店員、水田龍司容疑者(25)と大阪市浪速区、吉直優一容疑者(24)を逮捕した。この事件での逮捕者は4人となった。

 同課などの調べによると、水田容疑者らは18年3月4日午前3時ごろ、淀川区加島の路上で、乗車していたタクシー内で運転手(47)に暴行し、現金約2万円を奪った疑いがもたれている。運転手は頭部などに重傷を負った。

同課によると、2人は約30分前に同区の阪急十三駅付近で乗車。共犯の2人は乗用車で追跡し、犯行現場で合流してうち1人が暴行に加わったという。水田容疑者と吉直容疑者はそれぞれ別事件で兵庫県警に逮捕されていた。

下に続きます・・・

板橋区徳丸殺人犯人は誰?顔画像特定か!「束縛や監視がきつい

松井茂美容疑者特定顔画像ツイッター!犯人はサーファーか?宮崎市大島町殺人事件

鹿児島コロナ「かごっま屋台村おだまり男爵と歌舞伎町に社員旅行か」

鹿児島コロナ「屋台村からおだまり男爵にコロナ拡散JA職員ネットで特定か」

田口朱音さん美人インスタ、ブログ画像特定「彼氏3人シンママ人間関係がヤバイ」

ツイッターの声「依存体質だから恋愛は禁忌」

https://twitter.com/amano7010/status/1282295002253496321

下に続きます・・・

板橋区徳丸殺人犯人は誰?顔画像特定か!「束縛や監視がきつい

松井茂美容疑者特定顔画像ツイッター!犯人はサーファーか?宮崎市大島町殺人事件

鹿児島コロナ「かごっま屋台村おだまり男爵と歌舞伎町に社員旅行か」

鹿児島コロナ「屋台村からおだまり男爵にコロナ拡散JA職員ネットで特定か」

田口朱音さん美人インスタ、ブログ画像特定「彼氏3人シンママ人間関係がヤバイ」

吉直優一(よしなおゆういち)と田口朱音(あかね)さん殺害動機は?

吉直優一が田口朱音(たぐちあかね)さんを殺害した、犯行動機は一体何だったのでしょうか?

報道機関からの発表によれば、田口あかねさんと吉直勇一は元交際相手で、彼女だったことが判明しています。

捜査関係者によると、田口さんは同署への相談の際に、吉直容疑者を「知人」と説明。容疑者は逮捕後の調べに「(田口さんと)交際していた。彼女だった」と関係性を語ったという。

下に続きます・・・

板橋区徳丸殺人犯人は誰?顔画像特定か!「束縛や監視がきつい

松井茂美容疑者特定顔画像ツイッター!犯人はサーファーか?宮崎市大島町殺人事件

鹿児島コロナ「かごっま屋台村おだまり男爵と歌舞伎町に社員旅行か」

鹿児島コロナ「屋台村からおだまり男爵にコロナ拡散JA職員ネットで特定か」

田口朱音さん美人インスタ、ブログ画像特定「彼氏3人シンママ人間関係がヤバイ」

吉直ゆういちは警察の調べに対して「京都まで逃げました。 包丁を使って、彼女のお腹を刺しました」と容疑を認める供述しています。

報道機関の発表によれば、田口朱音さんは複数の男性とトラブルになっており、度々警察に相談していた模様。

常に殺害された田口朱音さんには男性の影がちらついていた、36歳でアルバイトで結婚相手に選んでもらえなかった吉直勇一。

恋愛経験が少ないメンヘラ粘着男、本気になってしまい振られても忘れられず腹部を刺してしまう。

警察に相談はしたものの、解決してもらえず、男性トラブルが絶えなかった田口朱音さん。

いずれにせよ亡くなられた田口朱音さんのご冥福をお祈り申し上げます。

母親が目の前で刺され血まみれで死亡した現場を目撃した、6歳の子供の心を思うと胸が痛みます

元芸能記者のニュースサイト

コメント