三浦春馬自殺の秘密告白

笹本真弓(三浦春馬実母)週刊文春内容がひどい!「みんな僕のお金」息子の嘆き

三浦春馬の遺骨,実母三浦春馬自殺の秘密告白

三浦春馬さんの実母笹本真弓が週刊文春の取材に答え物議を醸しています

今回は実母笹本真弓さんの文春内容を見ていきます

三浦春馬最後の主演作「天外物」

7月18日に亡くなた三浦春馬最後の主演作「天外物」が12月11日に公開されました。三浦春馬が演じる人物は幕末から明治初期の実業家・五代友厚

 

監督の田中光敏氏は「時代劇の主演は初めてでしたが、武士道、儒学、歴史などを勉強し、相当な覚悟を持って臨んでくれた。五代が大阪商法会議所で演説するシーンは『新しい三浦春馬に出会えた』と感無量でした」

 

「一生懸命やってきて、それが蘇ってきた。こんなふうに見ると、なんか感動しちゃいますね……」とモニターを真っ直ぐ見据えると目頭を押さえ、声を震わせながら答えていました。

 

三浦春馬天外者

下に続きます・・・

 

三浦春馬の自殺理由「実父の秘密告白が衝撃的すぎる」週刊文春内容がヤバイ

 

ラオスの小児病院へ寄付活動

12月21日に三浦春馬の事務所アミューズは、三浦春馬に関する収益を「三浦春馬支援」を通じ慈善事業に寄付すると発表しました。

 

三浦春馬は2007年以降「Act Against AIDS」(岸谷五朗の呼びかけで1993年からスタート)の活動を通じ、支援先でもあるラオスの小児病院に何度も足を運んだ経験がある事から決まった模様。

 

 

7月18日に亡くなった三浦春馬さん(享年30)の所属事務所・アミューズは21日、公式サイトを更新。年内に立ち上げる予定だった『三浦春馬基金(仮称)』について、「三浦春馬に関する弊社の全ての利益は、『三浦春馬支援』と称し、ラオ・フレンズ小児病院を始めとする、あらゆる困難に立ち向かう人々への寄付・支援に充てさせていただきます」と発表した。

 

 

公式サイトでは「2020年9月4日にお知らせさせていただいておりました『三浦春馬基金(仮称)』に関しまして、現状のご報告をさせていただきます」とし、「三浦春馬が2007年に初めて参加したAct Against AIDS『THE VARIETY』。

 

この活動を通じて、彼はその支援先であるラオ・フレンズ小児病院に何度も足を運び、現地で活動するスタッフの方々と共に、『ラオスの子供たちの未来を守りたい』という強い気持ちを持って、チャリティ活動に取り組んでおりました」と、三浦さんの活動を紹介した。

 

 

「その想いを未来へつなげていくべく、三浦春馬に関する弊社の全ての利益は、『三浦春馬支援』と称し、ラオ・フレンズ小児病院を始めとする、あらゆる困難に立ち向かう人々への寄付・支援に充てさせていただきます」と報告。

 

 

「まずは、フレンズ・ウィズアウト・ア・ボーダーJAPAN様を通じ、ラオ・フレンズ小児病院内にて使用される注射器や、感染症予防の為のスタッフ用グローブなどの購入、小児病院の運営維持に充てられます」と支援内容について説明した。

 

 

今後について「現在の新型コロナウイルス感染拡大の状況に鑑み、その時々に必要な国内外における支援を関係各所とご相談の上で、決定して参ります。適宜、その内容は皆様へご報告させていただきます」としている。

 

三浦春馬、Act Against AIDS

 

三浦春馬,ラオス

下に続きます・・・

三浦春馬自殺理由は何?「左翼に叩かれ薬物で鬱になった」と物議

三浦春馬団体トラブルはどこ?「母親が三浦春馬の給料を使っていた団体を特定か!」

笹本真弓は粘着母で三浦春馬は「自己批判で完璧な物しかいらない」週刊文春

三浦春馬親友が暴露!「周りの人間に恵まれなかった」週刊文春内容がヤバイ

三浦春馬の両親は誰?「飲食店でネットワーカーから宗教団体に入信か」

 

 

 

実母は高級車に乗り換え外見も派手

 

三浦春馬が有名になって行くたびに、実母の笹本真弓さんは高級車のレクサスに乗り換え、外見も派手になっていく。

 

冬の舞台「ZIPANG PUNK~五右衛門ロックIII」がきっかけで、2013年から交際がスタート、蒼井優と付き合い始めてから、三浦春馬はおかしくなったと語っている。

「春馬が蒼井優ちゃんと付き合い始めてから、お金も仕事も私生活も全部彼女に縛られて、春馬は言いなりになってしまっているのよ。仕事のことにも口を出して、『この仕事は受けたらいい、この仕事はやめたほうがいい』って。私がすごく大切にしてきた春馬なのに、もう彼女の言いなりで私から離れてしまった」と蒼井優への愚痴をこぼしている

 

三浦春馬の好きな女性のタイプは「僕は恋愛体質。年上の女性のほうが頑張りすぎなくて良いから楽でいいかも」と5歳年上の蒼井優との関係が続いていた。しかし2016年に破局

 

三浦春馬,舞台挨拶

 

miuraharuma ,aoiyuu

三浦春馬,ZIPANG PUNK~五右衛門ロックIII

下に続きます・・・

 

三浦春馬の自殺理由「実父の秘密告白が衝撃的すぎる」週刊文春内容がヤバイ

三浦春馬自殺理由は何?「左翼に叩かれ薬物で鬱になった」と物議

三浦春馬団体トラブルはどこ?「母親が三浦春馬の給料を使っていた団体を特定か!」

笹本真弓は粘着母で三浦春馬は「自己批判で完璧な物しかいらない」週刊文春

三浦春馬親友が暴露!「周りの人間に恵まれなかった」週刊文春内容がヤバイ

三浦春馬の両親は誰?「飲食店でネットワーカーから宗教団体に入信か」

 

 

結局はお金の事ばかりで会いたくない

 

親友に実母の事を打ち明けています。

「結局はお金のことばかり。今はとにかく、両親には二度と会いたくない」といい2017年頃に携帯電話の番号も勝手に変えてしまう。

 

もう一つは実母の笹本真弓さんの戸籍から出たかったことです。

小学校1年生の時に行き別れた実父の性の三浦に戻した。

この件に関して親友に「お金のことで母親に頭にきたから、地元の役所まで行って籍を抜いてきた」と宣言までしていました。

 

三浦春馬,笹本賢一,笹本真弓

下に続きます・・・

 

三浦春馬の自殺理由「実父の秘密告白が衝撃的すぎる」週刊文春内容がヤバイ

三浦春馬自殺理由は何?「左翼に叩かれ薬物で鬱になった」と物議

三浦春馬団体トラブルはどこ?「母親が三浦春馬の給料を使っていた団体を特定か!」

笹本真弓は粘着母で三浦春馬は「自己批判で完璧な物しかいらない」週刊文春

三浦春馬親友が暴露!「周りの人間に恵まれなかった」週刊文春内容がヤバイ

三浦春馬の両親は誰?「飲食店でネットワーカーから宗教団体に入信か」

 

 

三浦春馬は実母と縁を切りロンドンへ向かう

 

2017年実母の笹本真弓さんと縁を切るために、語学留学という事で英ロンドンへ留学する。

 

 

しかし、友人から実父は心臓疾患を患っていると連絡を受ける。もう死ぬかもしれないと感じた三浦春馬は帰国後約20年ぶりの再会を果たす事が出来た。

 

実母がお金の事ばかりで嫌気がさしていたので、実父に助けを求めに行ったつもりが、病気で入退院を繰り返して、お金が必要な状態であった。

 

実父までが三浦春馬へお金を無心してきたことにショックを受け、ひどく落ち込み絶望を味わっていました。

 

実母笹本真弓さんはどこ?

現在実母は一体どこにいるのでしょうか?

息子を失った笹本真弓さんは茨城県のアパートで一人暮らしで、夜の9時頃から朝まで雀荘に通う日々を過ごしている。

 

ここ数年三浦春馬と実母の関係は折り合いが悪く、お互いに悩んでいたよう。

 

三浦春馬の遺産相続については、10月初めに代理人になる。

最初の仕事はアミューズ名義で借りていた三浦春馬のマンションの撤去作業で、実父の代理人とマンションに赴き遺品整理を行った。

 

11月にアミューズの代理人から話し合いがもたれたが、「春馬の口から『家族関係で悩んでいた』とは聞いていませんでしたが、コロナでだいぶ本人も行く末を悩んでいたようです」とコメント。

 

遺産相続はアミューズが権利を有するものと、個人的な資産に分かれる。

 

三浦春馬は2011年に個人事務所を設立しているが、「同社に社員はおらず、実務はアミューズの社員が手伝っていました。今後も映画のギャラや印税が振り込まれるため、代表者不在のままアミューズとの契約関係は継続。二一年三月までに株の評価額の算定をした上で新代表者を決めることになります」(代理人)

 

今後印税収益等は慈善事業に寄付する意向とのこと。

 

下に続きます・・・

 

三浦春馬の自殺理由「実父の秘密告白が衝撃的すぎる」週刊文春内容がヤバイ

三浦春馬自殺理由は何?「左翼に叩かれ薬物で鬱になった」と物議

三浦春馬団体トラブルはどこ?「母親が三浦春馬の給料を使っていた団体を特定か!」

笹本真弓は粘着母で三浦春馬は「自己批判で完璧な物しかいらない」週刊文春

三浦春馬親友が暴露!「周りの人間に恵まれなかった」週刊文春内容がヤバイ

三浦春馬の両親は誰?「飲食店でネットワーカーから宗教団体に入信か」

 

 

三浦春馬の遺骨は手元お金が欲しい「みんな結局お金だよね」

 

実母は週刊文春の取材に息子との関係、心境を明かしています。

 

 

三浦春馬がデビューしても実母は仕事を続けていた。そして、息子の親族として、資産管理会社の役員になり、収入を得たことと車を購入してもらったことは認めた。

生活の基盤を完全に息子頼みにするようなことはありませんでしたし、地元の方で生活しながら、息子の部屋の掃除や家事の為、息子の部屋と自宅を往復する生活を送っていた。

7年ほど前から息子の支援は受けていない。ここ7年程前から経済的な援助は全く受けていませんとのこと。

 

しかし三浦春馬が友人に打ち明けている、「みんな結局お金だよね」と両親から無心され、ショックからの絶望で日に日に追い詰められていった三浦春馬とは全く逆の意見です。

 

三浦春馬を亡くした実母は、毎日生前使っていた財布、携帯、手帳、写真と共に遺骨を添えて手を合わしているそうです。まだ気持ちの整理が出来ていないようです。三浦春馬さんは両親から無心され苦しんでいた事も母親には伝わっていなかったことが分かり胸が痛みます。

 

三浦春馬の親子関係は今後益々波紋が広がりそうです

 

下に続きます・・・

 

三浦春馬の自殺理由「実父の秘密告白が衝撃的すぎる」週刊文春内容がヤバイ

三浦春馬自殺理由は何?「左翼に叩かれ薬物で鬱になった」と物議

三浦春馬団体トラブルはどこ?「母親が三浦春馬の給料を使っていた団体を特定か!」

笹本真弓は粘着母で三浦春馬は「自己批判で完璧な物しかいらない」週刊文春

三浦春馬親友が暴露!「周りの人間に恵まれなかった」週刊文春内容がヤバイ

三浦春馬の両親は誰?「飲食店でネットワーカーから宗教団体に入信か」

 

mirimariニュースサイト

コメント