事故

久住佑太Facebook特定か!「家主の父親を殺して就職も寄生も失敗」

久住佑太事故

3日東京・練馬区のアパートで23歳の息子が、60代くらいの父親男性を刃物で刺して死亡する事件が有りました。今回は逮捕された久住裕太(くずみゆうた)の顔画像、犯行現場、犯行動機を見ていきます

下に続きます・・・

樋浦稔(ひうらみのる) 放火「刑務所は3食昼寝付き老人ホーム代わり」神奈川横浜

亀井勇樹顔画像!「男性教師は基本性犯罪者」善通寺第一高校教諭

稲垣妹真(まいま)顔画像「叔母と高校生の痴情のもつれ」殺害理由が衝撃的

23歳息子が父親を刺し殺す事件概要

各メディアがニュースを報じて話題となっています。

3日、東京・練馬区のアパートで60代くらいの男性が刃物で刺されてその後死亡し、警視庁は同居していた息子とみられる23歳の男を殺人未遂の疑い逮捕し、詳しい状況を調べています。

警視庁によりますと、昨夜9時ごろ東京・練馬区中村3丁目で、「アパートから男の騒ぎ声がする」と近くに住む男性から110番通報がありました。

警察官がかけつけたところ、このアパートの部屋に住んでいたとみられる60代くらいの男性が背中などを刃物で刺されて倒れているのが見つかり、病院に運ばれましたが死亡が確認されました。

警視庁は、この男性と同居していた息子とみられる、自称、無職の久住佑太容疑者(23)を殺人未遂の疑いでその場で逮捕しました。

調べに対して殺害したことを認めたうえで「父と口論となり、父を殺して自分も死のうと思った」と供述しているということです。

警視庁は容疑を殺人に切り替えて、男性の身元の確認を進めるとともに当時の詳しい状況を調べています。

出典:NHKニュース

  • 同居する父親の背中など刃物で刺して殺した
  • 近所の住民が「男の騒ぎ声」がすると通報
  • 警察官が駆け付けた時には久住佑太の父親は刺され死亡していた

下に続きます・・・

樋浦稔(ひうらみのる) 放火「刑務所は3食昼寝付き老人ホーム代わり」神奈川横浜

亀井勇樹顔画像!「男性教師は基本性犯罪者」善通寺第一高校教諭

稲垣妹真(まいま)顔画像「叔母と高校生の痴情のもつれ」殺害理由が衝撃的

久住裕太のプロフィールはこちら

こちらが久住裕太のプロフィールになります

  • 名前:久住佑太(くずみゆうた)
  • 生年月日:1997年
  • 年齢:23歳
  • 学歴:高卒(東京都立第四商業高等学校)
  • 性別:男性
  • 住所:東京都練馬区中村3-26-13
  • 職業:アルバイト
  • 出身地:練馬区

久住佑太と父親は口論をしていた出来事を、周辺住民も二人が争う声を聴いています。口論後刃物で刺して父親を殺害した人物になります

 

下に続きます・・・

樋浦稔(ひうらみのる) 放火「刑務所は3食昼寝付き老人ホーム代わり」神奈川横浜

亀井勇樹顔画像!「男性教師は基本性犯罪者」善通寺第一高校教諭

稲垣妹真(まいま)顔画像「叔母と高校生の痴情のもつれ」殺害理由が衝撃的

久住佑太顔画像、インスタ、フェイスブックは?

久住勇太の顔画像は公開されているのでしょうか?

報道機関の発表によれば、顔画像、Instagram、Facebookは公開されておりませんでした。

そこで調査いたしましたところFacebookを特定出来ました

久住佑太

久住佑太のFacebookのアイコンは後ろを向いて顔が見えません、逆光で見ずらい写真を掲載しています。

  • 東京都練馬区出身
  • 東京都練馬区在住
  • 第四商業高等学校に在学していました

飲食の画像のみの投稿でした。報道機関の発表によれば、久住優太は23歳になります。2016年はまだ未成年の頃の写真であることから、未成年飲酒を繰り返していたことが分かります。

【追記】

顔画像公開されました。父親が厳しく逃げ場がないし、反抗できない環境で育ち鬱憤が溜まり、爆発し閉塞した環境に耐えられなく殺してしまう。

父親を殺害した後は泣き顔で顔がぐちゃぐちゃであったことから、まだ心は幼かったのだろう。

殺す前に家を出ることが出来なかった、可哀想な久住優太

久住優太

下に続きます・・・

樋浦稔(ひうらみのる) 放火「刑務所は3食昼寝付き老人ホーム代わり」神奈川横浜

亀井勇樹顔画像!「男性教師は基本性犯罪者」善通寺第一高校教諭

稲垣妹真(まいま)顔画像「叔母と高校生の痴情のもつれ」殺害理由が衝撃的

久住勇太の犯行現場はどこ?

久住優太の犯行現場は一体どこだったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、東京練馬区の自宅と公開されています

久住佑太

こちらの映像から

久住裕太の住所:練馬区中村3丁目26-13

西武池袋線 / 中村橋駅 徒歩6分の場所にあります

家賃は1DKで7万円前後。こちらに父親とアパートで2人暮らしをしていました。

下に続きます・・・

樋浦稔(ひうらみのる) 放火「刑務所は3食昼寝付き老人ホーム代わり」神奈川横浜

亀井勇樹顔画像!「男性教師は基本性犯罪者」善通寺第一高校教諭

稲垣妹真(まいま)顔画像「叔母と高校生の痴情のもつれ」殺害理由が衝撃的

久住裕太の犯行動機は何?就職も帰寄生も失敗

では久住雄太の犯行動機は何一体何だったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、親子で口論をしていたと公開されております。

就職活動に失敗しアルバイトで生活を繋いでいた久住勇太。コロナの影響も有り、アルバイトもなかなかシフトに入れてもらえず、父親から「働け」と一番言って欲しくない言葉を浴びせられ、実家を出ることもできない久住裕太は怒りを抑えられなくなりました。

自立できない久住優太は父親の言う通り素直に行動しておけば、実家に寄生して生活を送れていたかもしれません。

就職も寄生も失敗した久住優太は父親を殺す事しか、選択肢が無かったのではないでしょうか?

下に続きます・・・

樋浦稔(ひうらみのる) 放火「刑務所は3食昼寝付き老人ホーム代わり」神奈川横浜

亀井勇樹顔画像!「男性教師は基本性犯罪者」善通寺第一高校教諭

稲垣妹真(まいま)顔画像「叔母と高校生の痴情のもつれ」殺害理由が衝撃的

元芸能記者のニュースサイト

コメント