ネットで話題

米子医療生協が処分富田優史(とみたゆうじ)トイレットペーパー品薄全く反省していないと物議!

米子医療生協富田優史ネットで話題

トイレットペーパー品薄デマを流し日本中を混乱に招き入れた一人の米子市フリー介護士富田優史(とみたゆうじ)米子医療生活協同組合の職員であることから組合から謝罪文が出された。

米子医療生活協同組合謝罪と処分の概要

米子医療生活協同組合は3日、同組合の職員が「トイレットペーパーが品薄になる」というデマの投稿者の1人だったとして公式サイトで謝罪した。

サイトでは理事長名義で「職員の不祥事のご報告とお詫び」を掲載。「このたび、『新型コロナウィルスにかかわりトイレットペーパーが品薄になる』旨の事実とは異なる誤った情報のSNSへの投稿者の1人が、当組合の事業所に勤務する職員であることが判明しました」「当組合の職員の極めて不適切な行為により多くの皆様方にご迷惑をお掛けしましたことを深くお詫び申し上げます。当該職員には当組合の規定に照らして厳正な対応を検討いたします」としている。

先月27日頃からツイッターなどで「中国のトイレットペーパー工場が止まったらしい。入手困難になる」などのデマが拡散。トイレットペーパーやティッシュペーパーを買いだめする客が相次ぎ、安倍首相が同29日の会見で「トイレットペーパーはほぼ国内生産。十分な供給量と在庫が確保されている」と冷静な対応を呼び掛ける事態に発展した。現在もドラッグストア、スーパーマーケットなどで品薄状態が続いている。

米子医療生協富田優史

米子医療生協協同組合の場所は?

こちらが在籍していた米子医療生協になります。

鳥取県米子市博労町3丁目80-1に本部を構えています。

米子医療生活協同組合の職員がやらかした件

トイレットペーパー

コロナで品薄になる品予想を、根拠付きでお伝えします!次はトイレットペーパーとティッシュペーパーが品薄になります。

製造元が中国です。生産元がティッシュペーパーやトイレットペーパーを生産をそもそもしていないのが根拠です。

品薄になる前に事前に購入していた方が良いですね。

トイレットペーパーやティッシュのほとんどは国内生産されている。それを「製造元が中国です」と記載。

現在もトイレットペーパーやティッシュペーパーは店頭品薄状態で、商品もだが紙製品を扱うお店、店員販売員が接客対応に追われ、客から「何で品切れなんだ」とクレームまで言われて困惑してる状態

ツイッターの声

「いいよ。騙せれる方が悪い。」

「謝ってるのにそれに対して暴言はおかしいと思うな。人間性を疑うね」

「うるさいなぁ…めんどくさ」

「終わった話です」

「でも、ツイートは消したから無かったことと同じだと思います」

トイレットペーパー買い占めデマ誰富田優史(とみたゆうじ)顔画像特定!怒りの声続出鳥取米子

「富田だけではなかった」トイレットペーパーデマを最初にツイッター投稿した人を特定

富田優史(とみたゆうじ)の処分は懲戒免職か

今回トイレットペーパーのデマ拡散に伴って、コロナウイルス感染拡大の不安を煽って、躍らせてネットなど情報弱者をうまく利用した富田優史(とみたゆうじ)

米子医療生活協同組合の梶野大理事長は「当組合の職員の極めて不適切な行為により多くの皆様方にご迷惑をお掛けしましたことを深くお詫び申し上げます。当該職員には当組合の規定に照らして厳正な対応を検討いたします」としていますが、結論が記載なかった。また情報が入り次第ついきします。

元芸能記者のニュースサイト

コメント