安倍元総理の暗殺事件

山上徹也の母親「宗教団体優先で大学は二の次」安倍元総理銃撃事件

yamagamitetuya-jikka-oitachi-keireki-oya安倍元総理の暗殺事件
山上徹也の実家

7月8日選挙応援で奈良県を訪れていた安倍晋三元総理が、奈良県警警備の元で奈良県大和西大寺駅前で演説中に暗殺テロ事件で銃撃され失血死で死亡しました。今回は自作拳銃で銃撃した犯人の山上哲也(やまがみてつや)の親、母親、父親、生い立ち、経歴、自宅、2ちゃんや5ちゃんを見ていきます

山上徹也の顔画像「背後からキチガイの鉄オタか」大和西大寺駅奈良【動画】
元首相の安倍晋三元総理大臣が、奈良県大和西大寺駅前で山上徹也(やまがみてつや)に銃のような物で撃たれ意識不明の重体です。今回は安倍晋三議員を襲撃した暗殺犯人の目的、顔画像、動画、Twitterを見ていきます。
山上徹也の家族「親は住み込みで勤めて連絡が取れない」安倍晋三元総理銃撃事件
7月8日選挙応援で奈良県を訪れていた安倍晋三元総理が、奈良県警警備の元で奈良県大和西大寺駅前で演説中に暗殺テロ事件で銃撃され死亡しました。今回は自作拳銃で銃撃した犯人の山上哲也(やまがみてつや)の親、母親、父親、生い立ち、経歴、高校、自宅を見ていきます

山上徹也の母親「宗教団体が優先で大学は二の次」

山上徹也の母親は宗教団体活動が非常に熱心であることが公開されました。ネットでは山上徹也の母親の宗教団体は一体どこだったの話題となりました。「創価学会」「統一教会」なのではとネットでは言われていました。

 

統一教会の正式名称は「世界平和統一家庭連合」で世間一般に「統一教会」と言われています

 

1999年に祖父の家を売り払い2002年に自己破産しています。山上徹也の家庭は祖父と父親を亡くした事で経済的に苦しんでいました。

 

「母はある宗教団体に所属していて、山上容疑者もその影響を受けて会員となりましたが、ほどなくして脱会。その後、山上容疑者は母の宗教団体の分派の団体に所属していたようですが、母が所属する団体を恨んで対立が生まれたようです。母が所属していた団体は安倍元首相ともつながりが濃いとされる団体で、それを理由に安倍首相を敵視するようになった可能性があります。  実際、山上容疑者は調べに対し、『政治信条への恨みではない』と話しつつ、『特定の団体に恨みがあり、安倍元首相と団体がつながっていると思い込んで犯行に及んだ』『そのせいで家族がバラバラになった』などと犯行の動機を説明しているようです」

 

「トップとの接触が難しく、安倍晋三元首相が団体とつながりがあると思った」「母親が(この宗教団体の)信者で、多額の寄付をして破産したので、絶対に成敗しないといけないと思っていた」捜査関係者

 

 

霊感商法や集団結婚などの被害が長く社会問題になっている旧統一協会(世界平和統一家庭連合に改称)に関連する団体が開いた大規模集会に安倍晋三前首相がビデオメッセージを贈り、「敬意を表します」などと演説していたことが17日までに分かりました。旧統一協会が勧誘活動や宣伝に利用することで新たな被害につながるおそれがあり、安倍氏の道義的責任が問われます。出典:赤旗

 

「演説の機会をいただいたことを光栄に思います」

「今日に至るまでUPFとともに世界各地の紛争の解決、とりわけ朝鮮半島の平和的統一に向けて努力されてきた韓鶴子総裁をはじめ、皆さまに敬意を表します」。実質的なトップの名をあげ、旧統一協会を称賛した形です。

 旧統一協会と一体の右翼団体「勝共連合」は、ジェンダー平等を「社会における男女のあり方、そして家庭のあり方を根本から変えてしまおうという危険な思想」

「UPFの平和ビジョンにおいて、家庭の価値を強調する点を高く評価いたします」

「偏った価値観を社会革命運動として展開する動きに警戒しましょう」等の発言を安倍元総理が行ったとして話題となっています

 

関係者証言によると山上徹也と山上哲也の母親との親子関係は良くなかったことが分かります。山上徹也(やまがみてつや)の母親は家にもお金が無く、宗教団体への支援が優先で山上徹也の大学の学費など二の次三の次になっていた可能性が有ります

abesinzou-touitukyoukai

安倍元総理

 

「山上君の母親と父親(後に死亡)の折り合いは、もともと悪かったんです。お母さんは、いつしか統一教会に入信して熱心に信仰するようになった。奈良の統一教会に頻繁に出かけて、とても熱心でした。どうも何日も家を空けるようなこともあり、霊感商法のようなことにもかかわっていたそうです。『いくらお金があっても足りない』『韓国にも行きたい』と言って、家を顧みない感じでした」母親の知人

 

「統一教会のせいで、家がおかしくなった」 「家にカネがなくてどうにもならない」と言っていました。周囲の知人

山上哲也の生い立ち「シングルマザーの4人家族」

山上哲也の生い立ちを見ていきます。

山上哲也の母親は奈良市内で育ち結婚して三重県に嫁ぎます。三重県で山上徹也の母親は3歳下の妹を出産。しかし山上徹也の父親が早くに他界し祖父が住んでいた母方の奈良市平松の一軒家に、山上徹也の母親と妹で移り住みます。兄が1人いるとの情報もあります

 

それから祖父も無くなり西大寺近辺に引っ越しを繰り返し約15年前に、奈良市平松の一軒家に引っ越します。ここでも山上徹也(やまがみてつや)は外に出ることは無く近所からも気配を感じられていませんでした。

 

「山上徹也の母親に似た山上徹也は非常に大人しかった」「男の子がいた記憶が無い」「外にあまり出ていなかった」「引きこもりがちだった」近隣住民

山上徹也の実家「親は住み込みで勤めて連絡が取れない」

山上徹也の実家はどこにあったのでしょうか。報道機関の発表によれば、山上徹也の実家で母親が特定宗教団体にハマって家庭が崩壊したと供述しています。山上徹也は母親位しか頼る人が居ません。

 

山上徹也の母親は教会にドップリ漬かり住み込みで勤めて連絡が取れない状態だったので、山上徹也が母親が現実の世界に帰って来なくなって家庭がめちゃくちゃになったと思っている可能性もあります。山上徹也の母親は家庭連合で自己破産していると言われています

yamagamitetuya-jikka-oitachi-keireki-oya

山上徹也の実家

こちらの画像から自宅を特定します

yamagamitetuya-hahaoya

山上徹也の実家

  • 〒631-0846
  • 住所:奈良県奈良市平松3丁目2−7

ストリートビューが筋道まで入って行けなかったですが、山上徹也の母親名義のようです

 

「母親が、金を統一教会に使い込んで、学費が払えず、中退を余儀なくされたと聞きました。それで大学を途中でやめてしまったと思う。山上は飄々ととしていて、口数は多くはないが悪い奴じゃない。それがおかしくなり、「統一教会がなければ」と恨みを口走るようになってからは、人付き合いを一切しなくなったんです。  自宅でも母親と大声で怒鳴りあい、近所の人が何事かと駆けつけたこともあったと聞きます」高校の同級生

山上徹也の家族構成「母親と妹の4人家族」

山上哲也の家族構成は一体どの様な家族構成だったのでしょうか。

  • 妹の年齢は38歳
  • 母親の出身は奈良県
  • 結婚を機に三重県へ移住し山上徹也と妹を出産
  • 父親は早くに他界
  • 父親を亡くした事で地元の奈良県に戻る
  • 兄がいて5.6年前に自殺

 

山上徹也の母親は神経質で、近所の子供がキャッチボールしていると「うるさいからやめてくれ」って怒鳴り込み(近隣住民)

山上徹也の母親「神経質な宗教家」

山上徹也の母親は宗教団体へかなりの資金を投げ打って自己破産していると言われています。山上徹也の母親の宗教団体は一体どこだったのでしょうか。山上徹也の母親の宗教団体は「統一教会」であることが判明しました。

 

山上容疑者は「宗教団体のメンバーを狙おうとしたが、難しいと思い、安倍元総理を狙った」と報じられてきたが、この宗教団体は、旧・統一教会(世界平和統一家庭連合)である。かねてより霊感商法や集団結婚で話題になってきた新興宗教だ。  山上容疑者は「自分の母親が統一教会の信者で、安倍晋三が統一教会と親しいと知って狙った」と供述している。  なぜ山上容疑者は、統一教会と安倍氏と接点があると考えたのか? 統一教会系の政治団体「国際勝共連合」は、1968年に創設された保守系グループであり、自民党の保守系議員とも密接な関係があると言われる。ネット上では、かねてより安倍氏と勝共連合の関係が取り沙汰されてきた。  統一教会と敵対関係にある日本共産党の機関紙「しんぶん赤旗」では、昨年9月12日、旧統一協会系の天宙和連合(UPF)の集会に安倍氏がオンラインで出席し、「今日に至るまでUPFとともに世界各地の紛争の解決、とりわけ朝鮮半島の平和的統一に向けて努力されてきた韓鶴子総裁をはじめ、皆さまに敬意を表します」と発言した模様を報じている。  保守系政治家の雄であった安倍氏と統一教会との接点は、かねてより永田町関係者では公然の秘密だった。たとえば安倍氏と近いある参議院議員の場合は、「統一教会丸抱え」と言われるほどの密接の関係にあり、統一教会幹部も「あの議員はうちの票で当選できている」と認めるほどだった。  山上容疑者の自宅では拳銃2丁以上が押収され、爆破物を複数製造していたことも明らかになった。自宅のワンルームは火薬の匂いが立ち込め、さながら町工場のように、爆発物などの製造に使う薬品、鉄くずなどが散乱していたという。  「もともと爆発物で安倍氏を殺害しようとして製造したが、これでは無理だと銃に変更し、今年の春には完成させたと供述している。  今回使用した銃は、2つの鉄パイプを粘着テープでつないだものだった。二度発砲ができるもので、激しい殺意が見られる。山上容疑者も、殺害するつもりだったと物静かに語っている」(捜査関係者)

 

山上徹也の母親が宗教に熱心で、家庭を顧みなかったことが分かりました。

 

「統一教会と安倍が親しいので狙った。殺してやると銃を持ち出した。ネットで毎日、参院選の予定を調べていて、奈良にきたのでチャンスだと思った」 「政治的な意味合いで狙ったのではない」「自宅でこれまで、拳銃、爆発物など複数作っていた。インターネットなどから、調べて作った」

 

「母親は熱心な統一教会の信者で、今も現役のようだ。山上容疑者は母親と統一教会の関係が家庭崩壊につながったと憎悪を募らせ、犯行に及んだと供述している。母親については調べを進めているが、かなり熱心な信者であったとみられる。  犯行前日には、安倍氏が岡山県で演説をすると知り、追いかけて行っている。パソコンやスマホには拳銃、爆発物を検索した履歴がかなりある。計画的な銃撃とみられるが、意味が通じない供述もある」捜査関係者

 

山上徹也の母親が統一教会の信者で、大量の寄付をしたことで2002年8月21日に破産宣告を受けています。この事で家庭が崩壊したとして恨みを統一教会と親密な関係にある阿部元総理を狙ったのでしょう

山上哲也の生い立ち「裕福からの破滅」

山上哲也の生い立ちを見ていきます。

  • 1981年奈良市に誕生
  • 幼い時に父が亡くなり、会社経営で裕福な祖父の家奈良県奈良市平松に母と妹と引っ越す
  • 祖父は建設業を営む。比較的裕福な家庭
  • 公立県内No.3の進学高校に入学する
  • 高校時代は応援団で3年間活躍した
  • 難関私立大学理工学部に進学する
  • 専門学校の説あり
  • 大学時代、母親が統一教会に入信する
  • 祖父から相続した実家を売却し全てを寄付させれて2002年に自己破産する
  • 難関私立大学理工学部を退学となる
  • 実家が無くなったため自衛隊へ入隊する
  • 海自にて3年勤務した
  • 退任後、家電量販店に就職する
  • 営業マンとしてトップ成績をあげ表彰されていた
  • 自己破産による家庭崩壊後、母と妹が行方不明になっていた
  • 統一教会本部と敵対して独立したサンクチュアリ教会に入信したと思われている
  • 幹部の居場所を突き止めるのが難しかったことから標的を変更した
  • 関連施設で試し撃ちをしていた
  • 安倍晋三氏と統一教会の関係が深いと信じ、統一教会が日本で広まった原因は同氏にあると思い込み標的として銃殺に及んだ
  • 母と妹は消息不明である
  • 兄は5年前の2017年ごろに自殺をしている
  • 山上哲也の母親は優しく品の有る方
  • 安倍元総理を狙って選挙活動の行動を把握し付け回す
  • 手荷物検査などがあって近くに近づけなかった
  • 犯行現場に1時間半前に到着。下見をしたうえで犯行に及ぶ

山上徹也の顔画像「人と関われない鉄オタ顔」

安倍晋三元総理を襲撃した暗殺犯人、山上徹也の顔画像を見ていきます

  • 名前:山上徹也(やまがみてつや)
  • 年齢:41歳
  • 住所:奈良県奈良市大宮
  • 高校:奈良県大和郡山市内の郡山高校
  • 職業:元海上自衛隊
  • 赴任先:広島県呉市呉基地
  • 高校:奈良県大和郡山市の県立高校へ進学1999年卒業
  • 2002年から2005年海上自衛隊に任期制の自衛官として勤務
  • 任期中に年1回程度の小銃を扱う基本的な訓練を受けていた
  • 退職後:ファイナンシャルプランナーや宅地建物取引士などの資格を取る
  • 複数の会社で派遣社員やアルバイトで勤務

山上徹也の顔画像

yamagamitetuya-kao

山上徹也の顔画像

安倍元総理に発砲後取り押えられる画像です。ズボンは緩い太目のパンツ、半袖Tシャツ、耳にイヤホンを付けています。顔はマスクが有って確認できません。手には銃の様な物を持っています。手作りの銃でしょうか、ビニールテープでぐるぐる巻きの様に見えます。新しい情報が入り次第追記していきます

長男の息子から「同級生や」「今は眼鏡かけているんやな」と連絡があった。山上容疑者は高校時代、3年間応援団に所属し、おとなしい性格だったという。長男は1年生の時に同じクラスだったが、会話した記憶がない。卒業アルバムには、将来の自分について「わからん」と記していたという(同級生の母親

 

「おとなしく社交的な方ではなかった」高校野球の応援をしていた姿を覚えており、「炎天下でも学ランを着て直立不動で構えていた。暑いのにすごいなと思った」同級生の女性

yamagamitetuya-keireki-oitachi

山上徹也の顔画像

yamagamitetuya-oitachci-keireki

山上徹也の顔画像

 

山上徹也は鉄オタ顔

安倍晋三元総理襲撃の動画

山上徹也の家族

mirimariニュースサイト

コメント