事件

山田穣(じょう)の自宅を特定!「制限速度守るつもりが無い」福岡早良

yamadajyou-kao事件
山田穣容疑者の顔画像

福岡市の市道で時速100キロを超える車で、自転車の男子中学生を跳ねて死亡させたとして山田穣容疑者が逮捕されました。今回は山田じょうの顔画像、事故現場、事故原因、自宅をみていきます

中村尊徳(たかのり)さん「妻と変態趣味の自縛プレイ」熊本元議員
熊本市南区城南町東阿高にて、元町議員でJA部会長の中村尊徳さんが自宅で亡くなっていた事を同居する妻が家で発見しました。今回は中村たかのりさんの事件現場の家はどこなのか、自宅の住所、顔画像、妻、犯人を見ていきます。

山田穣容疑者が自転車を跳ねた現場はどこ?

山田穣容疑者が交通事故を起こした現場は一体どこだったのでしょうか?報道機関の発表によれば、福岡市早良区城西1丁目の城西橋付近と公開されています。

yamadajyou-kao

山田穣の事故現場

こちらの画像から犯行現場を特定

山田穣容疑者が男子中学3年生の自転車を跳ねた現場は、福岡市早良区城西1丁目にある「城西橋」を渡ってすぐの場所になります。防犯カメラにもしっかりと当時の様子が映し出されていました。橋の前後は少し登坂になっており視界が悪い道路になります

山田穣容疑者の顔画像とプロフィール

山田じょう容疑者の顔画像とプロフィールになります

  • 名前:山田穣(やまだじょう)
  • 年齢:57歳
  • 職業:会社員
  • 住所:福岡県福岡市早良区祖原30-14

やまだじょうの顔画像

yamadajyou-kao

山田穣容疑者の顔画像

事故直後詫び入れる様子が全くない山田じょう容疑者。前方をあまり確認せず、ガンガンスピードを出し自転車が前方にいることに気付かない山田穣容疑者。白いベンツを乗り回し、自分の車のスピードメーターを確認しない運転をいつも行っている、運転資格のない人物になります

 

「ハゲはカス」「20時半とはいえ一般道で100キロ出すか普通」「スピード感覚が分からないバカは車乗んなよ、50kmオーバーって死んで詫びろ」等の意見が寄せられていました

 

yamadajyou-kaogazou

山田常穣の顔画像

ライフルに鋭い目つき胸元もパックリ開けて、「俺凄いだろ!どうよ」自分勝手で自己中心的な人間である雰囲気をめちゃくちゃ出しています

山田穣容疑者の自宅を特定!

中学生男子を轢き殺した山田穣の自宅は一体どこだったのでしょうか?報道機関の発表によれば、福岡市早良区と公開されています。

yamadajyou-nojitaku

山田穣容疑者の自宅

こちらの画像から山田譲容疑者の自宅を特定。撮影当時はBMWに乗っていたのでしょうか

〒814-0005

住所:福岡県福岡市早良区祖原30−14になります

事故現場から約1km車で約5分程の場所になります。自宅近くで事故を起こしていた事がわかりました。

山田穣はあおり運転の常習犯

山田穣容疑者の発言から見ていくと、「ちょっと自転車と接触した位で」と自分は悪くないと言っています。車と自転車が接触して中学生が死んでいるのに詫び入れくことなく平気な様子です。いつも荒い運転をしていて感覚がずれて常識が分からなくなっています。

https://twitter.com/GSOMV5HgMwbwtgY/status/1388821437134299136?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1388821437134299136%7Ctwgr%5E%7Ctwcon%5Es1_&ref_url=https%3A%2F%2Ftsumego.org%2Fyamada-jou%2F
城西で人身事故。 救急隊に心臓マッサージされてる。 はねたと見られる車はベンツ。 実はそのベンツに、先程煽り運転されてました
すみません、助かってないんです!中3の子です。神も仏もないものか、ひどすぎです。うちの子は犠牲者と一緒に出かけていて、一緒に道を渡ろうとして、一瞬の戸惑いで足を止めたけどお友達がそのまま渡ろうとしてはねられたそうです。
うちの中3の子がお友達と自転車で道渡ろうとしててお友達が猛スピードの車の犠牲になりました。うちの子は写真に写っているパトカーの中でガタガタ震えて保護されていました。これからもトラウマになると思います。
調査を進めていくと、山田じょうはあおり運転の常習犯であることが分かりました。福岡では山田穣の被害者がかなりの数という事になります

山田穣容疑者「制限速度守るつもりが無い」

山田穣容疑者は一般道を高速道路並みに速度、100kmくらいで走行していました。報道機関の発表によれば、「スピードメーターを見て運転するわけではないので、時速50kmから60kmくらいでした」とインタビューに答えています。いつも法定速度など無視してガンガンスピードを出して走行している山田じょう容疑者

 

高級車は大衆車と違いスピード感は感じないかもしれませんが、ベンツに乗っている山田じょう容疑者。ベンツに乗っているだけあってガラが悪いのはしょうがありません。普段から他の車を煽り散らかしていたに違いありません。

 

「ベンツ乗りはガラが悪い人が多いです」地元住民

「高級車に乗る資格は泡銭が有るかどうかだけだ、自称トレーダーの連中や不動産のような不労所得がある連中が顧客には多い。
富裕層は何台も持ってるから、国産車とポルシェかイエンとメルセデスとかだな
スピード感は感じないが運転はセンス。予測能力が全てだよ」ベンツ愛用者

 

運転が下手くそな割にお金に物を言わせて高級車乗って事故る、法定速度を全く守る気が無い事が分かります。制限速度で走行し前方をしっかりと見ていれば道路を横断してくる中学生に気付けたはず。事故当時の映像を見る限り、自転車には気づいていません。

 

山田じょう容疑者は自分は悪くない自転車がいきなり飛び出して来たと、容疑を否認しています。自分の立場をわきまえないベンツ乗りの山田穣。運転手は悪くないと言い張る、13歳の中学生が轢き殺された事を思うと胸が締め付けられる思いです

 

yamadajyou-kao-jikaku

山田穣容疑者の顔画像

 

事件概要

各メディアがニュースを報じ話題となっています





5月2日、福岡市の市道で制限速度を大幅に超える時速100キロの車で自転車の男子中学生をはね死亡させた疑いで、57歳の会社員の男が逮捕されました。
Q被害者に謝罪の言葉は?  スピードを出しすぎていた認識は? 記者の問いかけに答えず、足早に捜査車両に乗り込む男。 過失運転致死の疑いで逮捕された福岡市早良区の会社員、山田穣容疑者(57)です。 山田容疑者は5月2日、午後8時半ごろ、福岡市早良区城西の市道交差点で、自転車で道路を横断していた中学3年の少年を制限速度を超える車ではね、死亡させた疑いが持たれています。
こちらは事故をとらえた映像です。 自転車の2人に対し、画面右側から来た白い車がスピードを落とさず直進しているのがわかります。 捜査関係者によりますと、山田容疑者は制限速度の約2倍、時速100キロ近いスピードを出していたということです。
逮捕前の取材ー Qスピードは何キロ出していた? ◆山田容疑者 「スピードメーターを見て走っている訳ではないので、50~60キロだと。(事故は)一瞬なので、同じ立場だったらどうしようもなかったと思いますよ」 山田容疑者は「事故当時の記憶があいまいだ」などと容疑を否認しているということです。
  • 記者:「あの事故はどっちが悪かった?」
  • 山田容疑者:「暗闇で、あそこは上り坂ですよね。下っていて見えにくく、結局、発見が遅れて、坂道のブレーキの効きが悪かった。前輪がちょっと触れただけで振り子のように当たって、それで頭を打った」
  • 記者:「スピードは何キロ出していた?」
  • 山田容疑者:「スピードメーターを見て走っている訳ではないので、50~60キロだと…」
  • 記者:「スピードを出していた感じではない?」
  • 山田容疑者:「(事故は)一瞬なので、同じ立場だったらどうしようもなかったと思いますよ」
  • 記者:「逮捕される可能性は?」
  • 山田容疑者:「今の所ないと思う」
  • 記者:「自信がある?」
  • 山田容疑者:「はい」
  • 2021年5月2日福岡市(城西橋)で時速100kmの車で、自転車の男子中学生をはね死亡させた
  • 山田じょうは日常的にあおり運転を行い、事故直前にもあおり運転で複数の目撃情報がある
  • 逮捕前のインタビューで山田穣は「時速50~60kgで走っていた」「同じ立場だったら、どうしようもなかったと思いますよ」「逮捕はされない」と答える
  • 事故当時の記憶はあいまいだ、と容疑を否認している
※情報提供をお待ちしております。今回の事故は流石に許せません!
山田穣に関し勤務先の会社など情報のある方はぜひ、お問い合わせフォームから情報提供をお願いします。
下に続きます・・・


mirimariニュースサイト

コメント