鷲野花夏さん殺人事件・小森章平・和美

鷲野花夏インスタ「ウインクが可愛い女子高生」群馬東京

washinohana-insuta鷲野花夏さん殺人事件・小森章平・和美
鷲野花夏さん顔画像

8月28日から行方不明になっていた鷲野花夏(わしのかな)さん18歳が、群馬県在住の20代夫婦の長野県での供述通り、山梨県の山林の物置小屋で発見され警視庁は群馬県の小森章平(こもりしょうへい)容疑者と小森和美(こもりいずみ)容疑者を逮捕しました。。今回は鷲野花夏さんのインスタ、Instagram、顔画像を見ていきいます

花森弘卓の家族「父親と中国人の母親を毒殺する技術」静岡葵
東京メトロ地下鉄白金高輪駅で、琉球大学理学部の映画サークル時代の先輩に対して恨み持っていて硫酸をかけた花森弘卓(はなもりひろたか)容疑者。沖縄県の知人自宅で逮捕されました。花森弘卓の家族は既に病死しています。今回は花森弘卓の家族、父親、母親、自宅を見ていきます
小森章平Twitterを特定「股ズレ・デブス・マニア」女子高生と出会い
女子高生の鷲野花夏さんが行方不明になっていた事件。東京都墨田区から山梨県の物置小屋で背中を4か所刺され遺体で発見されました。警視庁は群馬県の小森章平容疑者と小森和美容疑者を逮捕しました。小森章平は女子校生と2年前からツイッターでやり取りを行っていました。
鷲野花夏(わしのかな)Twitter「私と奥さんどっちが好き?」群馬Vtuber
東京都墨田区の女子高生の鷲野花夏さんが行方不明になっていた事件で、山梨県のや生小屋で遺体で発見されました。警察の調べで群馬県の小森章平(こもりしょうへい)小森和美(こもりいずみ)が死体遺棄したとして逮捕されました。調査を進めると小森夫婦と鷲野花夏さんはVtuberであることが分かりました。今回は鷲野花夏さんのツイッターから高校、生い立ちを見ていきます。

鷲野花夏のインスタ「ウインクが可愛い女子高生」

山梨県の山中で遺体で発見された鷲野花夏さんのインスタは特定されているのでしょうか?

鷲野花夏さんのインスタを調査したところ1件鷲野花夏さんの名前でヒットしました

wasinokana-insuta

鷲野花夏さんインスタ

鷲野かなさんのInstagramはウインクをした女子高生の顔が登録されています。フォロワー7人、フォロー中16人で投稿を見てみましたが「投稿はまだありません」でしたので、殺害された鷲野花夏さんと特定出来次第追記していきます

washinokana-insuta

鷲野かなインスタ

washinohana-insuta

鷲野花夏さん顔画像

washinokana-insuta

わしのかなインスタ

washinokana-insuta

わしのかなInstagram

washinokana-insuta

わしのかなインスタ

washinokana-insuta

鷲野かなInstagram

washinokana-insutawashinokana-insuta

鷲野香奈インスタ

wasinokana-insuta

鷲野花夏さんのインスタ

こちらに投稿されていた鷲野花夏さんのインスタは、なりすましのインスタです。死亡したはずの鷲野花夏さんのインスタが今朝からすこしづつ更新されていました。

鷲野花夏さんの顔画像プロフィール

山梨県で発見された鷲野花夏さんのプロフィール顔画像になります

  • 名前:鷲野花夏(わしのかな)
  • 年齢:18歳
  • 住所:東京都墨田区東向島
  • 職業:学生(高校3年生)

報道機関より現時点で鷲野かなさんの顔画像、Facebook、Twitter、インスタは公開されおりません。公開され次第追記していきます。

washinohana-insuta

鷲野花夏さん顔画像

こちらの顔画像は鷲野花夏さんのインスタに投稿されていた顔写真、報道機関の発表と比べると同じ学生服でもあまりにも差が有り別人であることがわかります。ネットや5チャン2chでは「殺人犯人と相撲対決したのでは」、「嫁に制服着させたら何も起こらなかった気がする」等の意見が寄せられていました

washinohana-insuta

鷲野花夏さん顔画像

komoriizumi-twitter

小森いずみの顔画像

わしのかなさんを殺害した犯人の小森いずみの顔画像です

鷲野花夏さん「群馬県は犯罪の多い県」

殺害された鷲野花夏さん、群馬県は北関東の中でも野獣系犯罪が多い県でもあります

野獣系犯罪が北関東の群馬県は多い歴史もあります

  • 群馬8人連続強姦殺人事件の大久保清殺人魔、群馬一家3殺害事件
  • 群馬女子高生誘拐殺人事件、群馬母が息子2人を刃物で殺害事件
  • 群馬若妻と幼児の脳ミソ抜き取り猟奇殺人事件
  • 群馬高崎小1女児変態殺害事件
  • 群馬やくざスナック銃乱射3人死亡2人重症殺人事件
  • 数えればキリがない野獣群馬県

新しい情報が入り次第追記していきます。

鷲野花夏さんが遺棄された現場を特定「37号線沿いの山小屋」

鷲野花夏さんが遺棄された現場は一体どこだったのでしょうか?20代夫婦が警察の調べに対して供述内容から南アルプス街道の山梨県県道37号線の南側の山小屋になります。

washinokana-insuta

鷲野花夏さんが遺棄された現場

wsinohanainsuta

鷲野花夏さん殺害現場

〒409-2703 山梨県南巨摩郡早川町新倉1030になります

 

車で東京都内から3時間以上かかる場所、犯人の夫婦は長野県内で確保されました。犯人は群馬県渋川市に在住の20代夫婦。20代夫婦と三角関係による事件と話題となっています

鷲野花夏さん彼氏と思っていた小森章平

鷲野花夏さんは友人と出かけてくると言って小森章平と小森和美の車に乗り込みます

30日の夜、夫婦の車が長野県内を走行しているのを確認。捜査員が職務質問をしたところ、花夏さんの遺体を遺棄したことを認めます。鷲野花夏さんの背中には4カ所の刺し傷、さらにロープで首を絞められた痕もあり、強い殺意を感じます

 

「小森章平は花夏さんとの交際関係を否定していますが、和美は二人の関係を邪推していた。三角関係がもたらした悲劇だったのです」捜査関係者

 

「奥さんは今の夫と結婚する前、別のパートナーとここで同棲していたんです。確かお相手は新聞配達をしている人で、二人の間には子どももいた。ただ今年初め、男のDVを理由に二人は別れてしまいました」地元住民

 

「和美さんは新たに夫であるこもりしょうへいを連れて帰ってきました。今の旦那さんは三重県四日市で溶接工として働いていたそう。無断欠勤が多くてクビになったとかで、こちらで暮らすことになったみたい。二人が住んでいる家は奥さんが前の男と交際しているときに、大家から十数万円という破格の安値で譲ってもらった、築40年以上のボロ家です」地元住民

 

「章平を連れ帰った直後には近所に挨拶廻りするなど、ここらでは礼儀正しい印象でしたよ。よく鈴鹿ナンバーをつけたホンダのアコードでドライブにも出かけていました」地元住民

 

小森章平は多趣味でサバイバルゲーム、ネットゲーム、キャンプ、その様子をSNSに上げるほど多趣味です

 

小森章平はフェイスブック、インスタ、ツイッター等複数のアカウントを持って多くの人達と交流していました。小森章平のTwitterは複数アカウントを持ち趣味ごとにアカウントを使い分けて、同じ趣味を持った仲間と簡単に出会うことが出来ます。鷲野かなさんもTwitterで小森章平と出会い恋愛感情を抱いていました

 

「花夏さんを遺棄した物置小屋も彼がお気に入りだったキャンプ場の近く。土地勘があったのかもしれませんね」捜査関係者

 

「友達と買い物に行った後、英語の塾だよと言っていたのに、帰ってこなかった。本当に良い孫でした」鷲野かなさんの祖父

 

素直で真面目な鷲野かなさんが殺害され、一人っ子で祖父母にも大事に育たられた鷲野花夏さん。若く早すぎる死、残された祖父や家族の事を思うと胸が締め付けられる思いです

鷲野花夏さん行方不明事件概要

鷲野花夏さんが行方不明で報道されない中、報道機関の事件概要になります

  • 鷲野花夏さんは東京都墨田区東向島に住む女子高生
  • 28日午後3時半、母親に「知り合いに会いに行く」と言って外出
  • 鷲野花夏さんが墨田区内の自宅近くで20代夫婦の車に乗り込む姿が防犯カメラで確認
  • 午後6時半母親が110番通報
  • 30日午後7時20分ごろ長野県を走る20代夫婦の車を職務質問。遺体遺棄を認める
  • 31日午前2時ごろ、山梨県山中にある物置小屋のような家屋で鷲野花夏さんの遺体を発見
  • 鷲野花夏さんが外出時と同じ服装で胸から血をながしていた
  • 警視庁は群馬県の小森章平(こもりしょうへい)容疑者と小森和美(こもりいずみ)容疑者を逮捕しました。

下に続きます・・・

花森弘卓の家族

小森章平のTwitter

鷲野花夏TwitterでVtuber

mirimariニュースサイト

コメント

  1. 肥土杉和露太 より:

    色々と酷いサイト

  2. 匿名 より:

    本人じゃないものだしてなにがしたいんですか?
    TVの写真とまったく違う

  3. ジブン より:

    この人ちゃいますよー

  4. dummy より:

    わざと違う人の画像を出しているだろ
    しかも、なりすましとか書いているし

  5. パピコ より:

    わざと違う人の画像出してるので、通報しておきました。