事件

張康恵の顔画像をTwitterから特定か「放火殺人した動機がヤバイ」長野安曇野

tyouyasue-kao事件

長野県安曇野市の住宅で母親の張明亜を暴行して殺害、建物に火をつけて放火する事件があり、長女で無職の張康恵(ちょうやすえ)容疑者26歳を逮捕しました。今回は張康恵の顔画像、Twitter、Instagram、在日、国籍、犯行動機をみていきます。

張康恵のプロフィール

こちらが母親の張明亜さんに暴行を加え、住宅に火をつけて殺害した長女・張康恵のプロフィールになります。

  • 名前:張康恵(ちょうやすえ)
  • 性別:女性
  • 年齢:26歳
  • 職業:無職
  • 母親:張明亜(めいあ)
  • 父親:張新月(しんげつ)

張康恵容疑者は5日安曇野市豊科の住宅で母親の明亜さん(56歳)に殺意をもって暴行を加え、住宅内に火を放って焼死させた疑いがもたれている人物です

「母親を殺害し住宅に火をつけて殺す。何か親子間でトラブルがあったのか?」「血の気の多い家族?立派な住まいなのに簡単に燃やしちゃう?考えられない。火をつけるのが躊躇わないところがサイコな感じがする。」等の意見が寄せられていました

新しい情報が入り次第追記していきます

tyouyasue-kao-twitter-kaji

張康恵容疑者の顔画像になります。濃い口紅でインパクトが強く我田引水であることがわかります。

tyouyasue-kao

張康恵容疑者の顔画像が判明か?

張康恵容疑者の顔画像は公開されているのでしょうか?報道機関の発表によれば、張康恵容疑者の顔画像は公開されておりませんでした。ネット掲示板やSNS、で、張康恵容疑者の顔写真を調査しましたが、こちらに関しての詳しい情報は分かっておらず、新しい情報が入り次第追記していきます。

 

逮捕されていますから、本来であれば顔画像を公開する事が筋であると思いますが、刑事責任能力を問えるかが問題となっているのかもしれません。

tyouyasue-tuitta-kao

こちらは2019年11月に大阪府富田林市で勤務先の同僚の自宅にガソリンをかけて放火した犯人依岡あゆみになります。年齢は31歳と張康恵容疑者より年上ですがかわいい顔をしています。張康恵容疑者も家柄が裕福な自宅なので恐らく可愛い顔をしている犯罪者も多い時代でもあります。

tyouyasue-kao

張康恵容疑者の顔画像になります。濃い口紅でインパクトが強く我田引水であることがわかります。

 

新しい情報が入り次第追記していきます。

張康恵容疑者のTwitter特定か?

張康恵容疑者のツイッターは公開されているのでしょうか?調査したところ「張康恵」でTwitterアカウントがあります。

tyouyoshie-twitter-kao

張康恵容疑者と同姓同名のTwitterアカウント、こちらのツイッターも非公開になっており、Twitterの中を確認する事が出来ませんでした。姓が張ということで、張康恵容疑者の家族の国籍は在日韓国人、在日朝鮮人の可能性が高い。日本人には珍しい姓なので、同姓同名もあまりいないのではないでしょうか。

 

現時点で特定には至っておりませんが、張康恵容疑者の家柄からして少し裕福な家庭でお嬢様育ちであることから、顔写真の女性は貧困には見えません。髪の毛はクリクリしてお嬢様育ちに見えます。張康恵容疑者のツイッターに近い可能性もあります。

張康恵容疑者のInstagram特定か

張康恵容疑者のインスタを調査したところ、Instagram特定にまで至らなかったが、「張康恵」でインスタアカウントは2つありました。

tyouyasue-insuta

こちらのインスタは非公開設定で鍵が掛かっており中は見れませんでした。Instagramの顔写真は20代女性でしたので可能性がゼロでは無さそうです。

 

もう一つのインスタは投稿が0で投稿はありませんでした。引き続き新しい情報が入り次第追記していきます。

張康恵容疑者の犯行現場はどこ?母親自宅を特定

張康恵容疑者が母親に暴行を加えた場所は一体どこだったのでしょうか?報道機関の発表によれば、長野県安曇野市豊科吉野2610-26の張明亜さんの自宅と公開されています。

tyouyasue-kao-twitter-kaji

こちらの映像から調査しました。

しっかりとした造りの住宅でハウスメーカーで建てた様な自宅。生活に困っているような感じは見られません。少しはお金にゆとりがある生活を送っていたご両親に映った張康恵容疑者。事件前にお金を借りに来たが断わられた模様。

 

父親の新月さんが帰宅後異変に気付きすぐに119番通報、火事はボヤで程度であったが、母親の昭亜さんは心肺停止の状態で焼死していました。しかも現場には複数の血痕がありました。

張康恵容疑者の犯行動機は何?刑事責任能力はある?

張康恵容疑者の犯行動機は一体何だったのでしょうか?母親に暴力を振るい住宅に火をつけて殺害した張康恵容疑者。逮捕されているので顔画像の公開は一般的ですが張康恵容疑者の認否を明らかにしていません。

 

上記の事から張康恵容疑者に刑事責任能力が問えない可能性が出てきました。26歳の張康恵容疑者が実の親に暴力を振るい、住宅に火をつけて火で焼き殺すと何とも残酷な殺し方です。「幼い頃からずっと親の事を恨んでいた」という供述から張康恵容疑者に精神疾患が見受けられ、それが精神疾患の言動となって現れる場合です。

 

張康恵容疑者は心神喪失や、心身衰弱などと呼ばれる現象から病的な疾患に加え麻薬や覚醒剤、飲酒による酩酊などもあります。幼き幼少の頃から厳しい家庭で虐待に遭い両親を憎んでいたというのが、単なる被害妄想であったという説もあり病的な精神疾患の可能性も十分に考えられます。

 

新しい情報が入り次第追記していきます。

張康恵の父親は「大手メーカのエンジニア」

張康恵容疑者は母親の明亜さんをボコボコに殴りそばにあった石油ストーブの灯油をかけ火を付けました。犯行後は実家から約60km離れた長野市内のアパートで何食わぬ顔で生活していました。

 

父親の新月さんは母親の昭亜さんと中国で結婚し、長女の張康恵が生まれる。数年後に家族3人で日本へ移住し次女が生まれる。現在の自宅から2km程離れた家賃は月6万円、間取りは3DKのアパートで生活していました。

 

現在の実家は約17年前に新居を購入し、庭付きで近所では大き目な目立つ立派なマイホームを購入している。

tyouyasue-kao-twitter-kaji

「父親は大手メーカーのエンジニア。几帳面な性格で庭の植物への水やりはマメで、愛車の手入れも丁寧にしていました」

「町内会にも積極的に参加し、公共スペースの草むしりにもちゃんと出てくれるし、夏祭りでは役員をやってくれた。休日は友人を集めて庭でBBQパーティーを開く程社交的な方です。」地元住民

 

「娘の張康恵にボコボコにされ焼き殺され亡くなった母親の明亜さんは、「切れ長の目をした美人。専業主婦で家庭菜園に勤しむ姿をよく見かけました。家族仲もいいし、いい奥さんというイメージ。穏やかな優しい人でした。」地元住民

tyouyoshie-twitter-kao

張康恵は勉強ができるクラスの人気者

張康恵はいったいどの様な子供時代を送っていたのでしょうか?小学校時代の同級生によると「やっちゃんは小学校のころからスラリと背が高くきれい。友達が自然と集まってくる、皆の輪の中心的な存在でした」「いつもローラースケートをしてこの辺を遊びまわっていました。」

 

活発で元気いっぱいであった張康恵のようです。中学校に入ると勉強がズバ抜けて出来るようになり、張康恵容疑者の妹も勉強が出来て賢く、国立大学を卒業。現在は関西方面の大学の研究員として勤務しています。エリート一家そのものです。

 

張康恵の同級生も「全ての教科がトップクラスの成績で美人。目立つ存在であったが、性格は控えめで目立つことは嫌いなタイプ」「中学校になってだんだんと人の輪に入って行け無くなって学校を休みがちに。それでも頭はいいから県内でも名門校入ったが、そこでも不登校になってしまいした。その後高校を中退しています」と証言しています。

 

子供の頃は活発であったが勉強ができるようになって、どんどん視界が狭くなり、自分の世界にのめり込む性格に変っていったのでしょう。

張康恵容疑者は「子供のままで挫折から立ち直れない」

高校を中退した張康恵容疑者は大きな挫折を味わう。挫折を味わった張康恵容疑者はやる気も無くなり近所をプラプラするようになりました。子供がそのまま大人になった張康恵容疑者は、一度も就職についたことが無く、頭はいいが、話すと子供っぽいところがすぐわかる。母親に甘やかされて育っていました。

 

実家を出て自立した生活を送っていた張康恵容疑者は、アルバイトをしながら友人の転々としています。その頃から張康恵容疑者の化粧も服装も派手になり、母親から離れて生活しているが、誰かに依存しながら寄生して生きていることがわかります。

 

自分で稼ぐことをしらない寄生して生きてきた張康恵容疑者。金欠になる度に実家を訪れては母親から無心していた。エリートから1人落ちこぼれた張康恵容疑者。母親に寄生し心のどこかで頼りにしていたが、次第に母親にも相手にされなくなり、甘やかされて育ったあまりお金を出さない母親が必要の無い人使えない人になってボコボコにして灯油で焼き殺してしまう。自分勝手のわがまま娘であることが分かります。

tyouyasue-kao

mirimariニュースサイト

コメント