事故

高木彩那さん池田智成さん死亡事故!運転手のとび職は誰?岐阜大垣岐南

takagisae-ikedatomonari事故

岐阜県大垣市郷5丁目の国道で未成年が事故を起こし、羽島郡の女子高生高木彩那さんと男子生徒池田智成さん高校生2名が死亡しました。今回は運転していた18歳とび職は誰なのか?実名、氏名、名前、事故現場をみていきます

運転していた18歳のとび職人はだれ?

田んぼにダイブしてぐしゃぐしゃになった軽自動車。運転していたとび職の男性は一体誰だったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、「夜景を見て帰る途中だった」ということは分かっていますが、実名報道はされていません。

しかし後部座席で死亡した岐阜県岐南町の公立高校生、高木彩那さん(18)と、私立高校生、池田智成さん(17)の2人は名前が公開されています。

 

 

 

大破した車からスピードの出しすぎでカーブを曲がり切れなくて、車ごと田んぼに飛んで行ったことが分かります。

 

2人を殺した18歳の鳶職はこんな感じで遊びに行っていたのでないでしょうか?

「車あるし、夜景見に行かねー?」
「おー、いいじゃん、行こー行こー」

 

「夜景綺麗だったねー」「きれいだったねー」

「もうすぐ卒業だね…」
「卒業してもたまにはこうして皆と会いたいね」
「うん…会いたいねー…」

「イェーイ!」「ヒャッハー!」
「行け行けー!」「ヒューー!」

「キーッ」
「ガッシャン ドッゴン」

「!?」

【後悔先に立たず】生き残った2人も死亡した残された家族も残念な結果になってしました。

 

 

とび職はすぐスピードを出したがるし、軽だと大人四人乗せるとかなり挙動変わるのと、経験の少なさから会話に気を取られて運転に集中出来ないからミスる

 

運転が下手な鳶職が調子に乗ってスピード出しすぎ。田んぼに突っ込んだらスピードがゼロになります。後ろ二人は前の2人を乗り越えて頭からフロントガラスにぐしゃって感じだったのでしょう。

 

高校生2人殺した18歳鳶職は免許とって間がなかった。鳶職の子は高校生2人殺してこれから地獄です。

 

とび職なんて可哀想だけど、社会の捨て駒と世間では言われています。

 

「うちの向かいの鳶職のバカも一昨日暴れて警察呼ばれてたしほんとロクなのいない」

 

「運転してた鳶職の男性と同乗者たちは中学時代の同級生。ダブルデート中で、鳶職は高校中退したやつ」地元関係者

「友達と一緒にドライブは楽しい。友達は高校生で自分は学校も行かないで一応社会人。だから調子乗ってイキるのは仕方がない。まして女と一緒なんだからなおさら」地元住民

 

新しい情報が入り次第追記していきます

高木彩那さん池田智成さん死亡事故現場はどこ?

死亡事故が起きた現場は一体どこだったのでしょうか?

18歳とび職が運転して田んぼにダイブした現場はこちら

 

 

 

運転していた18歳の鳶職からみた映像はこちら

 

 

 

 

運転してたのは、とび職の少年と助手席に女子高生は重症です。

「とび職は、社会に迷惑ばかりかけてる犯罪者職種なんだから、いい加減に規制してほしい」地元住民

 

「地元民だけど、あそこで単独ダイブしようと思ったら確かに100前後は出してないとムリだと思う」

 

この事故は若い頃のヤンチャじゃ済まない。高校生で夜中のこんな時間に外出させるような親ってことは、これまたやばいだろうし、人生がおわりましたね親子共々

 

takagisae-ikedartomonari

 

mirimariニュースサイト

コメント