事件

田中大介の顔画像「家族心中は見せかけの厄年」名古屋愛知犬山扶桑

tanakadaisuke-kao-nagoya事件
田中大介の顔画像

愛知県犬山市八曽の市道に停車してある車の中から、愛知県扶桑町小淵小淵新開に住む小学4年田中千結(ちゆ)さん(9)と小学1年の田中十楽(とら)君(6)の遺体が発見されました。自宅では母親の田中智子さんも遺体で発見されました。逃走していた田中大介が出頭しました。田中智子さんの夫で田中千結ちゃんと小学1年の田中十楽君の父親で田中大介容疑者のFacebook顔画像、犯行動機、SNSを見ていきます

田中智子さん美人顔画像「親ガチャに失敗した子供達」愛知犬山扶桑
愛知県犬山市八曽の市道に停車してある車の中から、愛知県扶桑町小淵小淵新開に住む小学4年田中千結(ちゆ)さん(9)と小学1年の田中十楽(とら)君(6)の遺体が発見されました。自宅では母親の田中智子さんも遺体で発見されました。今回は連絡が取れなくなっている、田中智子さんの夫で田中千結ちゃんと小学1年の田中十楽君の父親は誰で顔画像、犯行動機を見ていきます

田中大介のFacebook顔画像

田中大介のフェイスブック顔画像は特定されているのでしょうか。田中大介容疑者のフェイスブックアカウントを調査します。田中大介容疑者と同姓同名が数件ヒットします

「たなかだいすけ」「tanaka daisuke」等で検索しましたが、年齢が合わなかったり田中大介Facebookアカウントを特定出来ませんでした。今後新しい情報で特定出来次第追記していきます

tanakadaisuke-facebook-kao

田中大介Facebook

  • 名前:田中大介(たなかだいすけ)
  • 年齢:42歳
  • 住所:愛知県扶桑町小淵新開1188-3
  • 職業:電気工事

田中大介の顔画像

tanakadaisuke-kao-nagoya

田中大介の顔画像

家族を皆殺し自分だけ助かった田中大介。首と手に怪我をした状態で出頭しました。首に傷の手当をした形跡が残っています。田中大介の髪型は坊主です。坊主の髪型の人は自分中心で自分勝手な人が多い髪型と言われています

 

田中大介容疑者のおでこは狭く眉毛も短く切り落としています。田中大介の目は横から見ても一重です。坊主頭で一重の男性は「怖い」「恐ろしい人」という印象を受けます。

tanakadaisuke-tanakatomoko

田中大介の顔画像

ネットでは自殺していると思われていましたが、「なんだ生きていたんだ」「子供は残してあげて」というコメントも多く出ていました。

tanakadaisuke-koukou-kao

田中大介の高校時代顔画像

田中大介の自宅「家は立派で外見重視」

田中大介の子供達は車の中床に2人並んで遺体で発見されました。田中大介の自宅は一体どこだったのでしょうか。報道機関の発表によれば、愛知県丹羽郡扶桑町小淵小淵新開と公開されました。

tanakatomoko-jitaku

田中智子さんの自宅

tanakadaisuke-jitaku

田中大介の自宅

 

田中十楽君の自宅に田中大介容疑者が鉄棒を設置。田中大介容疑者が田中千結ちゃんと十楽君の鉄棒の練習のために作ったようです。壁は湿気で汚れカビの様な物が付着。築10年位経っているのでしょう

tanakatomoko-jitaku

田中智子さんの自宅

  • 〒480-0106
  • 愛知県丹羽郡扶桑町小淵小淵新開1188−3

自宅の敷地も広くボール遊びや、夏場はBBQが出来そうな自宅です。幸せな子供達との生活が目に浮かびます。子供達と幸せに暮らしていた、田中智子さんは自宅で首を絞められて遺体で発見されました

 

 

田中大介容疑者の自宅から田中千結ちゃんと田中十楽君の遺体が発見された現場までをみていきます

約16kmで車で約30分位の場所になります。車で30分出かける場所を選んだ理由があるのでしょう。土地勘があったかもしれません

 

子供達を殺害して車内に放置。息をしていない子供達を確認して車内に残し、父親だけ生き残って逃亡中。子供達が楽しい夏休みの思い出を作る夢があったが殺されてしまう結末であると思うと、涙が止まりません

 

「自宅の庭には旦那さん手作りの鉄棒があって、よくお子さんたちが楽しそうに遊んでいました。旦那さんは自治会のスポーツ協力員の会長もしていて、つい先月も10月に開催されるフェスティバルの準備で熱心に挨拶回りをしていました。6日も地元のお祭りに家族4人で参加しているのを見かけた方もいました。言い争うような声なども聞いたことがありません」近隣住民

田中大介の家族「田中千結ちゃん田中十楽君の遺体」

愛知県犬山市八曽の市道で田中大介の子供達2人が遺体で発見された現場はこちらになります

tanakatie-kao

田中十楽君の遺体発見現場

tanaka-tiyu-tora

田中千結ちゃんの遺体は県現場

tanakatiyu-tora-kao

田中千結ちゃんと十楽君の遺体発見

こちらの映像から現場を特定

「事件前日の8日には、家族4人で近所で開催されたマルシェに来ていました。側から見れば仲良し親子にしかみえませんでした。その時にはもう覚悟していたのか、翌日になって突発的に狂ってしまったのか、今となってはもうわかりません。とても優しいお父さんだったので、家族を巻き込んだ事をただただ悔しく思います。」近所住民

田中智子さんの顔画像とプロフィール

田中智子さんの顔画像とプロフィール経歴を見ていきます

  • 名前:田中智子(たなかともこ)
  • 年齢:42歳
  • 性別:女性
  • 職業:保育士
  • 住所:愛知県扶桑町小淵小淵新開
  • 死因:不明 首に絞められた痕

田中智子さんの顔画像

toshidamihoko-ie-yokohama

土志田美穂子さんの顔画像

過去に神奈川県のコンビニで子供達を殺害して家族全員死亡した土志田美穂子さん。夫は格闘家で美人な土志田美穂子さんもお亡くなりになりました。田中智子さんの顔画像も美人であった可能性も有ります。田中智子さんの顔画像ですが現在公開されておりません。わかり次第追記していきます

 

田中大介容疑者と田中大介の妻の田中智子さん夫婦は、近所でも評判がいい夫婦でしたが、評判が良すぎて逆に「仮面夫婦」だったのではという憶測も広がっています。

モラハラ夫の田中大介はいい夫を演じていた可能性が有ります

「本当に仲のいい家族だった。旦那さん大きい声したことないし、奥さんも優しい」「お父さんはニコニコして子供をかわいがっていた」「んと夫婦も仲良かったしね。旦那さんも働き手で言うことない」近隣住民

 

田中智子さんはモラハラ夫の被害が、子供達に行かないように必死で子供達を守っていたのでしょう。

 

田中智子さんの顔画像が公開されました。

tanakatomoko-kao

田中智子さんの顔画像

髪の毛は長くありませんが、保母さんという職業からも優しそうな人だったことがうけとれます。

田中千結ちゃんの顔画像とプロフィール

長女で姉の田中千結ちゃんの顔画像とプロフィールを見ていきます

  • 名前:田中千結(たなかちゆ)
  • 年齢:9歳
  • 性別:女の子
  • 職業:小学4年生
  • 学校:不明
  • 死因:不明 胸に刺し傷・首に絞められた痕

田中千結ちゃんの顔画像が公開され次第ついきします

 

tanakatiyu-hahaoya

田中千結ちゃんと十楽君の学校保護者

「子どもの命まで絶たれるくらいならせめて子ども2人はどこかひとけのあるところに置いてってほしかった。子どもまで道ずれはあかんよ。ウチの子と同じ学校だからわかるけどお盆明けたら登校日あるんだぜ?夏休み前までいたクラスメイトが亡くなったって先生もどんな顔して生徒に説明すればいいんだよ・・・祖父母とか児相にも頼れないほど、絶望の淵に立たされていたのかもしれんが」小学校保護者

 

田中千結ちゃんと田中十楽君と同じ小学校の保護者と思われる方の投稿があります。楽しい夏休みで思いで作りで楽しい夏休み。クラスメイトにどうやって事件の事を説明して良いかわかりません。

tanakatiyu-kaogazou

田中千結ちゃんの顔画像

 

田中十楽君の顔画像とプロフィール

田中十楽君の顔画像とプロフィールを見ていきます

  • 名前:田中十楽(たなかとら)君
  • 年齢:6歳
  • 性別:男の子
  • 職業:小学1年生
  • 学校:不明
  • 死因:不明 首に絞められた痕

 

tanakatore-kaogazou

田中十楽君の顔画像

田中十楽君は6歳です。小学生になり少しずつお兄ちゃんなって行く元気で可愛い夏休み。父親に首を絞められて一瞬でこれからの楽しい時間を奪われたとは酷すぎます

 

 

「旦那さんは本当に働き手の、よう子供さんの面倒も見て仕事をして、言うことない。奥さんは奥さんで今どきちゃんとできた人でね。(子供は)活発な、上の子でも体操、お父さんが組み立てて鉄棒を作ってあげて、それで逆上がりしてね、見せてくれる」近隣住民

田中大介の犯行動機「子供に見られた」

田中大介容疑者が家族を殺害して逮捕されました。田中大介が子供達が楽しみにしている夏休みに家族を殺害する犯行動機は一体何だったのでしょうか。ネットでは田中大介の不倫が田中智子さんに見つかりカッとなって殺した説が浮上しています

 

警察の調べに対して「奥さんと口論になってかっとなって殺した」ことを認めています

  • 田中大介と妻の田中智子さんが口論となり「カッとなって首を絞めた」
  • 子供に見られたため子供達を車に乗せてドライブに
  • 長女の田中千結ちゃんが騒いでうるさかった為胸を刺す
  • 長男は大人しくしていた為首を絞める
  • 車を谷底へ落として証拠隠滅しようとしたが、前輪が脱輪した所で押しても動かなくなる
  • 田中大介が逃亡
  • 自分だけ生き残って親族に連れられて出頭 首と手に傷があった

報道機関より新い情報が入り次第追記していきます

tanakadaisuke-kao

田中大介の家族

 

田中大介容疑者の人物がどの様な家族に見られていたか、近隣住民の証言から見えてきました。

  • 大人しく人当たりが良く、愛想がいい
  • 少し寡黙なところがある
  • 外面は良く家庭内ではモラハラ夫
  • 田中智子さんに暴言を吐くことが有った
  • 妻の田中智子さんは田中大介容疑者の顔色を伺っていた

【追記】田中大介「家族の元に行くつもり」

田中大介容疑者は田中智子さん、田中千結ちゃん、田中十楽君を殺害した後、遺体を残したまま自分だけ移動しています。田中大介容疑者は13日午前8時過ぎに「入鹿池の赤い橋にいる」と親族に連絡します。

 

外周16キロの入鹿池は岐阜県よりです。周りは森林に囲まれ夏はキャンプ場として秋は紅葉、冬はワカサギ釣りの観光地です

 

「このあたりは数軒の民家しかなく、夜になると人通りはまったくありません。信号のない急カーブがいくつもあり、事故も多い。あまりに頻発するので、『事故が起きるのは“ぴょんぴょん婆”というお化けが出没して、猛スピードで車を追走するからだ』と実しやかに言われるようになったんです。  

 

他にも、近くの天狗神社では、『天狗の像の目が赤く光ると帰れなくなる』という噂が出たり、『池の中で悲しげにトランペットを演奏する“トランペット小僧”を目撃した』という話もあるほどです。こうした心霊現象が語り継がれ、入鹿池周辺はいつしか心霊スポットとなってしまいました」

 

「報じられている以外にも多くの事故死が起きています。20年以上も前、貸しボートを営む店主が朝、池に浮かんでいる無人のボートを発見すると、その真下から若者が遺体として見つかった事件がありました。若者は前日の夜中に無断でボートを使用して、何かが起こったのだと言われました」近所住民

 

tanakadaisuke-shigoto

田中大介容疑者がいた場所

【愛知県 心霊スポット入鹿大橋 完結】
ここでは橋から飛び降り自殺した女子高生の霊が出ると言う噂があるのですが、本当にこの橋から飛び降りたのかは定かではないらしい! 夜も車が何度も走る為、心霊としての雰囲気あまりない場所である!

 

田中大介容疑者が最後に選んだ場所がここになります。飛び降り心霊スポットです。入鹿大橋で現実に戻って、家族を殺したが自分は死にきれなかった為、親族に助けを求めた場所です。

 

 

【追記】田中大介の生い立ち「氷河期世代」

田中大介の生い立ちプロフィールを見ていきます

  • 名前:田中大介(たなかだいすけ)
  • 年齢:42歳
  • 住所:愛知県扶桑町小淵小淵新開1188-3
  • 家族:4人家族
  • 家族構成:妻の田中智子さん42歳
  • 子供:田中千結ちゃん小学4年生9歳・田中十楽君小学1年生6歳
  • 職業:電気工事

田中大介の顔画像

tanakadaisuke-kao-nagoya

田中大介の顔画像

家族を皆殺し自分だけ助かった田中大介。首と手に怪我をした状態で出頭しました。首に傷の手当をした形跡が残っています。田中大介の髪型は坊主です。坊主の髪型の人は自分中心で自分勝手な人が多い髪型と言われています

 

田中大介容疑者のおでこは狭く眉毛も短く切り落としています。田中大介の目は横から見ても一重です。坊主頭で一重の男性は「怖い」「恐ろしい人」という印象を受けます。

tanakadaisuke-tanakatomoko

田中大介の顔画像

ネットでは自殺していると思われていましたが、「なんだ生きていたんだ」「子供は残してあげて」というコメントも多く出ていました。

 

田中大介は自分で散髪していました。田中大介は田中智子さんや子供達を殺害後自分で髪の毛を切っていた事が判明。親族に電話かけて助けを求めた際に焚火をしていました。焚火周辺に人間の髪の毛が散乱していました。

tanakadaisuke-oitachi

田中大介の焚火

tabakadaisuke-oitachi

田中大介の髪の毛

田中大介の髪の毛が散乱しています。髪の毛をカットし見た目を変えようとしたのでしょう。田中大介は家族を殺し髪型を変えて逃走しようと目論みますが、田中大介の考え計画ではもうどうする事も出来ない状況になって行きます

 

田中大介の髪型を良く見るとまだらになっています。無理心中に見せかけた連続殺人。それらしい手紙まで自宅に遺書らしく書いて自分は自殺しようと現場まで行くが、我に返り生き残ったズルい男が世間にバレてしまいました。

tanakadaisuke-tanakatomoko

田中大介の顔画像

 

田中大介の年齢は42歳で1980年頃生まれは氷河期世代になります。氷河期世代の年齢は40代前後。40代前後の事件と言えば安倍元首相を襲撃した山上徹也容疑者が40代でした。

 

山上徹也容疑者は子供の頃から頭は良かったが、最近は就職はせずに非正規雇用で生活が不安定だったと言われています。

「田中家は地元の名士で、大介の祖父はメッキ工場を経営しながら町会議員もしていた。大介の父親も工場で働いていたが、工場は閉めて今は住宅地になっている。大介は二人兄弟の末っ子で、無口で大人しい性格だった。

 

地元の公立高校を卒業して自動車会社に就職したと聞いたが、それ以降はあまり見かけない。大介の母親は以前、保育士をしていて、大介に娘が生まれた時は嬉しそうに『孫が生まれたの』と近所の人たちに赤ちゃんの写真を見せていた」実家近くの住民

 

田中大介の高校時代友人証言

田中大介容疑者の高校時代は一体どの様な高校生活だったのでしょうか。田中大介容疑者の高校時代はヤンチャなグループと関係があったようです

ヤンチャなグループ仲間と連んでいた」

「最初は報道で名前を見聞きしてもピンときませんでしたが、顔を見て少しずつ思い出しました。彼は理系で、ガタイがよく、野球部ではピッチャーをしていました。運動神経がよく、体育祭などに率先して参加して、リレーでも足が早かった。  

 

ただ、校則が厳しい学校でしたが、彼は学ランの前のボタンをいつも全部外していたり、シャツも胸元まで開けたりして、クラスでもヤンチャなグループとつるんでいました。ヤンキーではなかったですが、目つきが鋭いので一見、怖い雰囲気はありました」高校時代の同級生

tanakadaisuke-koukou-kao

田中大介の高校時代顔画像

高校時代の田中大介容疑者。肌着を着ないタイプでしょうか。ワイシャツを直接肌に来ていて胸元を空けて胸を見せています。

田中大介の職業「電気工事」

田中大介の職業は電気工事の仕事を請け負う仕事を営んでいました。朝早くから夜遅くまで働き、休みは日曜日だけ働き詰めで頑張っていました。

 

「(田中容疑者は)子煩悩でね。朝早くから夜遅くまで働いて、日曜日しか休みがないみたいな感じで」「(田中容疑者は)腰の低い方でね。私から見たら理想的な家族だったでね」近所住民

 

田中大介は温厚な人に見られていた近所の評判。しかし保育士の田中智子さんと口論になりカッとなって殺したと。外面が良かった切れやすいモラハラ夫です。

【追記】田中大介の経歴「一流大学」

田中大介の生い立ちを調べていくと匿名掲示板に田中大介の大学や経歴生い立ちが投稿されています。

tanakadaisuke-oitachi

田中大介の経歴

「田中って一流大学出て大手企業で働いてるのになんでこんなことしたんやろ」

書き込みの表現から田中大介の知人による書き込みと思われます。安倍元首相を襲撃した山上徹也容疑者と違い、一流大学に進学卒業し、大手企業に就職できた。結婚してマイホーム持ち、子供が2人も恵まれてどこから見ても幸せな家庭です。

 

田中大介が電気工事を請け負う仕事をしているところから、大手企業を脱サラし電気工事の仕事で起業し、朝から夜まで家族の為に働いていました。田中智子さんも保育士という仕事で共働きでお互い夫婦で家族の為に頑張っていました。

 

田中容疑者は家族と愛知県津島市にあるアパートで、妻の田中智子さんと長女の田中千結ちゃんと3人で暮らしてました。長男の田中十楽君を2016年に授かり扶桑町の実家近くに、住宅ローンを組んでマイホームを新築します。

 

「家を建てる前に旦那さんがご挨拶に来られて、『今度引っ越してくる田中です。家の工事で迷惑をお掛けすると思いますが、よろしくお願いします』と、丁寧な人でした。越してきた時は下のお子さんはまだ生後半年くらいで、上のお嬢ちゃんは人懐っこくて、学校から帰ってくると『こんにちは』って自分から笑顔で挨拶してくれる子でした。  

 

奥様は県内出身の小柄な方で、『下の子が小学校に入って手がかからなくなったので、近くの病院で保育士として働き始めた』と言っていました。旦那さんは電気工事の仕事をしていて、早朝から深夜まで働いていました。仕事で使っていた軽自動車が止まっていたのは休みの日曜くらいだったと思います」

 

「子煩悩なお父さんという印象だったのに……」近所住民

田中大介の家族殺害事件概要

愛知県犬山市で、車の中で子ども2人の遺体が見つかり、扶桑町の自宅で母親が死亡していた事件で、警察は母親を殺害した疑いで、42歳の父親を逮捕しました。

逮捕されたのは、扶桑町小淵の職業不詳、田中大介容疑者(42)です。 警察によりますと、田中容疑者は8月8日から9日までの間に、扶桑町の自宅で、妻の智子さん(42)の首を絞めて殺害した、殺人の疑いが持たれています。

取り調べに対して田中容疑者は、「奥さんと口論になってかっとなって殺した」などと話し、容疑を認めているということです。

近所の人: 「お父さん(田中容疑者)はニコニコして、子ども2人をかわいがっていた」 「ご主人(田中容疑者)はおとなしい方で、少し寡黙なところがあるかもしれないけれど、人あたりもいい」

8月9日には犬山市八曽で、山道に停まっていた車の中から、田中容疑者の長女の千結さん(9)と、長男の十楽くん(6)の遺体が見つかっていました。

田中容疑者は行方がわからなくなっていましたが、13日、親族と一緒に警察に出頭してきました。 田中容疑者は、長女や長男の殺害についてもほのめかしているということで、警察は事件の詳しい経緯や動機などについて調べを進める方針です。

出典:ヤフーニュース

  • 8月9日、愛知県犬山市八曽で山道に止まっていた車の中から、小学生田中千結さん(9)、十楽くん(6)の遺体が見つかる
  • 2人の自宅から母親の田中智子さん(42)の遺体発見
  • 連絡が取れなくなっていた田中大介容疑者の行方を調査
  • 13日に田中大介容疑者が出頭
  • 田中智子さん殺人容疑で逮捕

tanakadaisuke-kodomo

下に続きます・・・

田中智子さんの顔画像

mirimariニュースサイト

コメント