事件

柴田周子さんの娘の元交際相手が犯人か「ストーカーのバレンタイン」大阪高槻

sibatasyuuko-jitaku事件
柴田周子さんの自宅

柴田周子の娘の自宅の集合住宅に運送会社を装い侵入。元交際相手の元彼が侵入し母親の柴田周子さんと相打ちになったのでないかと物議を醸しています。今回は柴田周子さんの自宅に押入った男子高校生は誰なのか?柴田周子さんと娘の顔画像、自宅、犯行動機を見ていきます

柴田周子さんの顔画像とプロフィール

男子高校生に襲われた柴田周子の顔画像とプロフィールは公開されているのでしょうか

  • 名前:柴田周子
  • 年齢:40歳
  • 性別:女性
  • 職業:不明
  • 住所:大阪府高槻市登美の里町
  • 家族:10代の娘
  • 負傷:頭部への打撲痕で意識不明の重体

運送会社を装い侵入してきた男の異変に気付きた母親が、柴田周子さんの娘を逃がし、犯人と柴田周子さんと相打ちとなったと言う情報がありました。

柴田周子さんの娘の自宅「高槻市登美の里」

柴田周子さんの自宅は特定されているのでしょうか?調査したところ柴田周子さんの自宅が特定されました。

sibatasyuuko-jitaku

柴田周子さんの自宅

こちらの画像から自宅を特定

 

男子高校生の実名・名前と顔画像を特定か「運送会社を装う老け顔」

運送会社を装い侵入した男子高校生。事件当初運送会社を装った20代男性が侵入してきたと公開されました。男子高校生が20代男性に見られるとはそれなりに老けている顔であることが分かります

 

  • 名前:不明
  • 年齢:20代高校生
  • 性別:男性
  • 住所:不明
  • 服装:ポロシャツの様な上着
  • 高校:不明

【追記】

犯人の男性は17歳の高校生でした。犯行時自分で胸を刺したと報道されていました。意識不明の17歳の高校生は死亡しました。これで犯人からの事情聴取は不可能となりました

 

17歳高校生が自分で刺したのか、母親が刺した、10代の娘が刺したのかネットでは憶測が広がっています

高校生で未成年という事で詳しい情報は報じられていませんが、今後情報が入り次第追記していきます

mirimariニュースサイト

コメント