事件

名東区役所生活保護担当者を襲った犯人は誰?「ケースワーカーは命がけ三食住居確保」

名東区役所事件

14日午前11時半ごろ、名古屋市の名東区役所から、「男性職員が男に刺された」と119番通報があり、殺人未遂の容疑で犯人を逮捕しました。男性職員(44)が背中などを刃物で刺され、病院に搬送されました。今回は殺人未遂事件を犯した犯人は誰なのか、犯行動機、場所を見てい行きます。

殺人未遂事件概要

各メディアがニュースを報じて話題となっています。

14日午前11時半ごろ、名古屋市の名東区役所から、「男性職員が男に刺された」と119番通報があった。

区役所や捜査関係者によると、名東区役所の東庁舎1階で、男性職員(44)が背中などを刃物で刺され、病院に搬送された。

愛知県警は、職員を刺したとみられる男を確保し、殺人未遂容疑で逮捕した。

男性職員は生活保護を担当。自席で仕事をしていたところ、男が近づき、男性職員を襲ったという。

出典:ヤフーニュース

なまぽが刺した事件現場はどこ?

では、殺傷事件が有った場所は一体どこだったのでしょうか?

事件が有った場所は、愛知県名古屋市名東区上社2丁目50

福祉部民生子ども課はこちら

殺人未遂事件の犯人は誰?

では名東区役所内で、職員を刺した殺人未遂事件の犯人は誰だったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、顔画像、名前、実名は公開されておりませんでした。

  • 名前:不明
  • 年齢:60代
  • 性別:男性
  • 職業:不明
  • 住所:不明

詳しい情報が入り次第追記していきます。

生活保護担当者を殺傷犯行動機は何?

では生活保護担当者が次自席で仕事をしているところを襲った、犯行動機は一体何だったのでしょうか?

被疑者は生活保護担当者であることから、犯行動機は生活保護を巡りトラブルになっており、受給を打ち切られたりトラブルになるくらいなら、犯罪を犯して、刑務所に入れば三食付きで食事に困ることはなく生活して行ける道を選んだと思われます。

何とも恐ろしい考え方です。

ツイッターの声「突然刺されるとか怖い」

https://twitter.com/y_umemura1004/status/1282950566528741377?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1282950566528741377%7Ctwgr%5E&ref_url=https%3A%2F%2Fbungu-uranai.com%2Fblog%2Fmeito-satsujin%2F
https://twitter.com/Clairight/status/1282947128969400320?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1282947128969400320%7Ctwgr%5E&ref_url=https%3A%2F%2Fbungu-uranai.com%2Fblog%2Fmeito-satsujin%2F

被害者が命に別状ないが、重症との事で1日も早い回復を願います。

しかし生活に困り、刃物で担当者を刺し人に迷惑をかけることにより、三食住居付を獲得出来る事が犯人の目的であったのではないでしょうか?許せません

元芸能記者のニュースサイト

コメント