事件

青葉真司京都アニメーション放火殺人事件「重度火傷の治療の実験体」と物議

京アニ事件

5月27日京アニ事件の青葉真司容疑者を逮捕しました。今回は火傷を負った送検の様子を見ていきます

下に続きます・・・

市川武範さん宅殺人事件「二丁拳銃でロシアンルーレットか」長野坂城上平

木村花テラスハウスTwitterでリストカット「シェアハウスで洗濯物放置」

テラハ木村花誹謗中傷でリストカット炎上!「自己評価低い人は毒親が原因か」

朝日大学ホームレス殺人犯人実名顔画像特定!「内定取り消しで連帯責任」岐阜

山梨鳴沢村コロナ20代帰省の女性・顔画像・ツイッター・5chまとめ記事

京アニ放火事件概要

各メディアがニュースを報じて話題となっています。

京都アニメーションの放火殺人事件で、逮捕された青葉真司容疑者(42)が、警察の取り調べに対し、「ガソリンを使えば、多くの人を殺害できると思い実行した」と話していることがわかりました。

捜査本部のある伏見警察署では、午前11時半現在、警察による記者会見が行われていて、青葉容疑者の供述や、取り調べの様子などが詳細に説明されています。

京都府警 捜査第一課・川瀬敏之課長「本日、午前7時18分、青葉真司容疑者、42歳を通常逮捕しました」

殺人などの疑いで逮捕された、青葉真司容疑者は、去年7月、京都市伏見区の京都アニメーション第一スタジオに、ガソリンをまいて火をつけ、36人を殺害したなどの疑いがもたれています。

この事件では、社員36人が死亡、33人が重軽傷を負い、今も1人が入院しています。

青葉容疑者は午前7時18分、入院先の病院で逮捕され、その際、逮捕容疑について「間違いありません」と話したということです。

また、移送の際は落ち着いた様子で、取り調べに対し、「ガソリンを使えば、多くの人を殺害できると思い実行した」と話していることがわかりました。

青葉容疑者は確保された際、「自分の小説を盗んだからやった」と話し、これまでの任意の取り調べでは、「多くの人がいる第一スタジオを狙った」などとも話していますが、詳しい動機や計画性はまだわかっておらず、今後、本格的な取り調べが進むものとみられます。

犠牲となった津田幸恵さんの父・伸一さん「(逮捕を聞いて)何も感じなかった。犯人のことに対しては司法にお任せします。幸恵はもう死んでいますので」

事件から10か月以上がたってからの逮捕に、警察は、「捜査はまだ始まったばかり」と話しました。36人の命を奪った事件が、なぜ起きてしまったのか、真実の解明に向け捜査が動き始めました。

表示できません - Yahoo!ニュース

京アニ放火事件から約10か月、会話ができるまで回復したとの事

京都市伏見区のアニメ制作会社「京都アニメーション」(京アニ、本社・京都府宇治市)第1スタジオで起きた放火殺人事件で、殺人容疑などで無職、青葉真司容疑者(42)=さいたま市見沼区=を逮捕した京都府警は27日午前、記者会見。川瀬敏之捜査1課長が報道陣に青葉容疑者の様子を説明した。

青葉容疑者は京都市内の病院で逮捕され、その後、府警伏見署に移送。

その際にストレッチャーで運ばれ、手錠はされていなかったが、川瀬1課長は「本人のやけどの状況を考慮し、手錠をしていなかったと理解してもらって結構だ」と説明。「捜査員もたくさんいる。

その点(逃走の恐れ)も配慮して護送した」と話した。

また、青葉容疑者は事件直後に現場近くで身柄を確保された際、「小説を盗まれた」という趣旨の話をしていたが、この点について川瀬1課長は「これからの取り調べで解明していく」。

全焼した京アニの第1スタジオは、青葉容疑者がガソリンをまき放火したとされるが、「放火の手段はこれからの捜査で明らかにしていく」と述べるにとどめた。

出典:産経新聞

下に続きます・・・

市川武範さん宅殺人事件「二丁拳銃でロシアンルーレットか」長野坂城上平

木村花テラスハウスTwitterでリストカット「シェアハウスで洗濯物放置」

テラハ木村花誹謗中傷でリストカット炎上!「自己評価低い人は毒親が原因か」

朝日大学ホームレス殺人犯人実名顔画像特定!「内定取り消しで連帯責任」岐阜

山梨鳴沢村コロナ20代帰省の女性・顔画像・ツイッター・5chまとめ記事

青葉真司容疑者は重度火傷の治療の実験体と物議

各メディアがニュースを報じて話題となっています。

2019年7月、京都アニメーションの第1スタジオに放火し、36人を殺害するなどした疑いで、警察は27日朝、やけどの治療を受けていた青葉真司容疑者(42)を逮捕した。

青葉容疑者の治療にあたった主治医らが初めて取材に応じ、「真相を解明するために治療した」と話した。

青葉容疑者は、体のおよそ9割にやけどを負い、一時、重篤な状態にあった。

事件から2日後には、高度な治療を受けるため、大阪府の近畿大学病院に転院し、およそ4カ月間、皮膚移植などの治療を受けた。

この時、治療にあたった医療チームの主治医らは、初めてFNNの取材に応じ、「被害に遭った方と、そのご家族のために、真相を解明しなければならないと考えていました」と、当時の心境を語った。

そして、「患者の状態を回復させる病院としての責任を果たすべく治療を行いました」、「犠牲になった方々、被害に遭った方々とそのご家族のために、真相解明が進むことを願っています」と話した。

出典:ヤフーニュース

医療チームの主治医らが「被害に遭った方と、そのご家族のために、真相を解明しなければならないと考えていました」

「患者の状態を回復させる病院としての責任を果たすべく治療を行いました」

「犠牲になった方々、被害に遭った方々とそのご家族のために、真相解明が進むことを願っています」

近大病院は熱傷専門医が複数勤務して設備も充実していたが、全身の約9割を人工皮膚と事故皮膚移植を行ったことは世界初といわれている。

被害者やその家族のために真相解明させるために、青葉真司容疑者の重度火傷の治療の実験体に出来たことは、死刑にするのはもったいない、唯一社会に貢献できたことではないだろうか

青葉真司容疑者

ツイッターの声「防犯カメラと別人」

https://twitter.com/sakuramoe32/status/1265424543599824896?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1265424543599824896%7Ctwgr%5E&ref_url=https%3A%2F%2Fbungu-uranai.com%2Fblog%2Faoba_shinji%2F

下に続きます・・・

市川武範さん宅殺人事件「二丁拳銃でロシアンルーレットか」長野坂城上平

木村花テラスハウスTwitterでリストカット「シェアハウスで洗濯物放置」

テラハ木村花誹謗中傷でリストカット炎上!「自己評価低い人は毒親が原因か」

朝日大学ホームレス殺人犯人実名顔画像特定!「内定取り消しで連帯責任」岐阜

山梨鳴沢村コロナ20代帰省の女性・顔画像・ツイッター・5chまとめ記事

話ができる程度の回復したとのことですが、真相を解明した後に、京都アニメーションを放火して36人の命を奪った青葉真司容疑者

自分の火で死ぬよりも、死刑より生きて苦しみを味わい続ける方が良いと思う
それだけの事をしたんだから、何かしらの精神的苦痛を与えて欲しいものです

元芸能記者のニュースサイト

コメント