ネットで話題 事故

グレートデーン飼い主は誰?「中村仁ちゃんを餌と思って噛ませた」と物議富山大久保

中村家犬ネットで話題

3月20日午後5時35分ごろ、富山市上大久保の住宅街の庭で、生後11カ月の男の子が飼い犬グレートデン2頭にかまれ死亡しました。噛まれたのはこの家に住む50代男性の孫の中村仁ちゃんで、病院に搬送されたが、約1時間45分後に死亡しました。今回は飼い主は誰でどの様事故があったのか見ていきます。

グレートデーンに噛まれた事件の概要

各メディアがニュースを報じて話題となっています。

富山市の住宅の庭で20日、生後11カ月の男の子が、飼われていた大型犬2頭にかまれ、死亡した。

20日午後5時半ごろ、富山市の住宅で、50代の男性が大型犬の餌の皿を取るため、孫で生後11カ月の中村仁ちゃんを抱きかかえながら庭に出たところ、大型犬2頭が仁ちゃんにかみついた。

仁ちゃんは、頭などを複数かまれ、病院に運ばれたが、およそ2時間後に死亡した。

警察によると、2頭は大型の狩猟犬「グレート・デーン」で、体長1.2メートル、体重は80kgで、放し飼いされていたという、

警察がくわしい状況を調べている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200321-00010008-houdoukvq-soci

グレートデーンを飼っていたのは誰?

報道によりますと、富山市上大久保の住宅で50代の男性が大型犬の餌の皿を取るため、孫で生後11か月の中村仁ちゃんを抱きかかえ、庭に出たところ、大型犬2頭が仁ちゃんに噛みついたと報道されています。

祖父の自宅ではありますが、誰が飼ってる犬だったのでしょうか?

ネットでは事故が有った家は娘の実家で、旦那は婿さん。飼い主は婿さんと言われています。

グレートデーンに孫を噛ませた祖父の自宅はどこ?

報道機関の発表によりますと、富山市上大久保の住宅で事故が有ったと報じています。地図上では閑静な住宅街ということが分かります。

地元メディアで自宅の映像が写っていましたが、テレビと同じ場所が特定出来ました。

こちらがグレートデーンの事故現場の地図になります。

お隣のコインランドリーの裏から柵で囲まれた放し飼いスペースが見えます

  • やすむら歯科
  • 〒939-2252 富山県富山市上大久保927-1
  • 電話番号:076-468-0552

グレートデーンの事故現場は安村歯科

 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200321-00000003-bbt-l16

中村家の犬

グレートデーンの事故現場は安村歯科?

グレートデーンの事故現場は安村歯科になります

やすむら歯科

やすむら歯科医院

  • 歯科医師名:安村 公成
  • 診療科:歯科、小児歯科
  • 住所:〒939-2252 富山市上大久保927-1
  • 電話番号:076-468-0552
  • 診療時間:9:00~12:00 14:30~19:00 土 9:00~12:00 14:00~17:00
  • 休診日:木日祝

以前は持ちマンションの1階で開業していましたが、親父さんが亡くなられてから、郵便局前に新築移転された。

安村さんという家柄は大沢野の大地主で、不動産を使ってマンションや、アパートをバンバン建てています。

他にも大邸宅の庭でシェフのいるレストランもやっている。

会社名は賃貸業にも関わらず「安村工業」で、昔、神通川から無許可で砂利取って、建材利用してたとして処分された会社とのこと

亡くなった中村仁ちゃんの家族は?

報道機関の発表によりますと、祖父の50代男性が抱いていた、グレートデーンに噛まれて亡くなった方は中村仁ちゃんということと、富山市上大久保の住宅ということが判明しています。

調べを進めていくと、祖父は大型犬を3匹飼えるくらいのお金持ちということから、経営者かヤクザの暴力団組長では?開業医か?とネットで憶測が広がっている。

家族構成は祖父の中村○○さん、亡乳児の中村仁ちゃん、娘婿の中村兼○さん、嫁(母親)の中村○○さん、の三人暮らしということになります。

  • 祖父:中村○○
  • 亡乳児:中村仁ちゃん
  • 嫁婿:中村兼○
  • 娘(母親)中村○○

詳細がわかり次第追記していきます。

中村仁ちゃんグレートデーンにかみ砕かれる!「温厚な犬は噛まない」富山上大久保

富山犬

中村仁ちゃんを食べさせたと物議

今回の事故は祖父が餌の皿を交換に行った時に、孫を抱きかかえて柵の中に入った事により、2頭のグレートデーンが餌と間違えて襲ってきた事故。

しかも11か月の乳児を抱えた状態で皿を持っていた為、お皿に乳児が乗っていた状況であった。

中村仁ちゃんグレートデーンにかみ砕かれる!「温厚な犬は噛まない」富山上大久保

11か月の乳児ですからミルクの匂いがプンプンしていて、グレートデーン達は御馳走が来た思いかぶりついた。

さすがにグレートデーンの性格をよく知っている祖父ですから、乳児を柵の中に入れたらどうなるかくらい想像が出来たはずです。

ネットでは祖父が11か月の中村仁ちゃんを犬に噛ませたと物議をかもしています

中村家犬

元芸能記者のニュースサイト

コメント