事故

飯塚幸三勲章を守りたい!「高齢者を誹謗中傷する日本の民度にゾッとする」

飯塚幸三,トヨタ,プリウス事故

19年4月19日東京池袋の都道で飯塚幸三の乗用車プリウスが暴走し、松永真菜さんと長女莉子ちゃんが死亡した事故がありました。今回は運転ミスを認めていない、池袋暴走事故裁判のいいづかこうぞうを見ていきます。

下に続きます・・・

「画像」飯塚幸三妻がヤバイ!自宅住所特定か?事故直後息子と家族会議

飯塚幸三の「自分は悪くない」

2人殺して8人に重軽傷を負わせておいて、「自分は悪くない」って言う飯塚幸三。

亡くなられた松永真菜さんと娘の莉子ちゃん

松永真菜,莉子

亡くなられた方に対し、「おごりがあったのかと思い反省しております」

「自分の体力にその当時は自信があったんですけど」

「お詫びの気持ちをずっと持ち続けていることをお伝えいただきたいと思います」と口先だけのコメント

パーキンソン症候群と似た症状も有りながら、医師は「運転は許可できない」と伝えていました。

医者から運転を止められてたにも関わらず、それを無視して運転して事故が起きました。

 

この齢になって次世代を生きるはずであった小さな命よりも、己の保身に走る飯塚幸三。

無罪を主張するなんて人間としてどこまで落ちぶれていくつもりでしょうか?
裁判を長引かせてその間に死ねたら・・・

下に続きます・・・

「画像」飯塚幸三妻がヤバイ!自宅住所特定か?事故直後息子と家族会議

飯塚幸三(いいづかこうぞう)パーキンソン症候群とは何

パーキンソン症候群とは一体どの様な症状なのでしょか

運動症状
主要症状は以下の4つである。安静時振戦、アキネジア(無動)、筋強剛が特に3主徴として知られて、これらの神経学的症候をパーキンソニズムと呼ぶ。

 

安静時振戦(resting tremor)
指にみられることが多いが、上肢全体や下肢、顎などにもみられる。安静にしているときにふるえが起こることが本症の特徴である。精神的な緊張で増強する。

動かそうとすると、少なくとも一瞬は止まる。また、「タッピング様振戦」(Finger-tapping movement)や薬を包んだ紙を丸める動作に似ている「ピル・ローリング・トレマー」(Pill Rolling Tremor)も見られる。
アキネジア(akinesia、無動)、寡動 (bradykinesia)

動作の開始が困難となる。また動作が全体にゆっくりとして、小さくなる。

仮面様顔貌(瞬目(まばたき)が少なく大きく見開いた眼や、表情に乏しい顔貌)、書字障害(小字症)、構音障害などが特徴的である。

ただし床に目印となる線などを引き、それを目標にして歩かせたり、障害物をまたがせたりすると、普通に大またで歩くことが可能である(kinésie paradoxale、逆説性歩行、矛盾性運動)。

筋強剛(筋固縮) (rigidity)
力を抜いた状態で関節を他動させた際に抵抗がみられる現象。強剛(固縮)には一定の抵抗が持続する鉛管様強剛(鉛管様固縮、lead pipe rigidity)と抵抗が断続する歯車様強剛(歯車様固縮、cogwheel rigidity)があるが、歯車様強剛が特徴的に現れ、とくに手関節(手首)で認めやすい。

純粋なパーキンソン病では錐体路障害がないことが特徴である。すなわち四肢の麻痺やバビンスキー反射などは認められないのが普通である。

仮面様顔貌は、顔面筋の筋強剛によるとされる説もある。

姿勢保持反射障害 (postural instability)
バランスを崩しそうになったときに倒れないようにするための反射が弱くなる。すくみ足(歩行開始時に第一歩を踏み出せない)、小刻み歩行、前傾姿勢、突進歩行などが挙げられる。

多くの症例で、特に病初期に症状の左右差がみられる(一側性)。進行する

と両側性に症状が現れ、左右差はなくなることが多い。マイヤーソン徴候(Myerson symptom)なども診断の参考になる。

また、レボドパ投与が奏効する(症状が顕著に改善する)ことが特徴であり、これは他のパーキンソン症候群と本疾患を鑑別する上で重要な事実である。

嚥下障害を認めることがある。質問票では18.5%に、200mL飲水テストでは81%に嚥下障害がみられる。パーキンソン病患者の死因の1位は肺炎で22%を占めている。これは嚥下障害による誤嚥性肺炎によるところが大きい。

非運動症状

自律神経症状として便秘、嘔吐、流涎などの消化器症状、起立性低血圧、食後性低血圧、発汗過多、あぶら顔、排尿障害 (神経因性膀胱)、勃起不全などがある。

精神症状としては、感情鈍麻、快感喪失(英語版)、不安、うつ症状、幻視・幻聴、認知障害などが挙げられる。感情鈍麻はパーキンソン病のうつ症状に合併することが多いが、単独でも現れる。

うつ症状はパーキンソン病の精神症候の中で最も頻度の高い症候とされてきたが、実際の頻度については定説がない。最も用いられている数値は約40%である。幻視も頻度の高い精神症候である。

この症候は抗パーキンソン薬による副作用と考えられてきたが、近年ではそれだけでなく、内因性・外因性の様々な要素によって引き起

こされるとする考え方が有力になっている。以前は特殊な例を除き認知障害は合併しないといわれていたが、近年では後述のように認知障害を伴うパーキンソン病の例が多いとみなされるようになっている。

無動のため言動が鈍くなるため、一見して認知症またはその他の精神疾患のようにみえることもあるが、実際に認知症やうつ病を合併する疾患もあるため鑑別を要する。

また、病的賭博、性欲亢進、強迫的買い物、強迫的過食、反復常同行動、薬剤の強迫的使用などのいわゆる衝動制御障害がパーキンソン病やむずむず脚症候群に合併することもある。

流涎は特に構音障害、嚥下障害、あるいは物品呼称の低下と関連している。

認知症を伴うパーキンソン病
パーキンソン病は、高い確率で認知症を合併する。27の研究のメタアナリシスによると、パーキンソン病の約40%に認知症が合併していた。

約30%というメタ解析データもあり、その研究では全認知症症例の3.6%がパーキンソン病であった。パーキンソン病患者は、認知症を発症するリスクは、健常者の約5-6倍と見積もられており、パーキンソン病患者を8年間追跡調査した研究では、78%が認知症を発症した。

 

個人差が有るので、どれ位の症状かわかりませんが、映像を見る限り杖を突いてすくみ足で歩行しています

明らかに運転してはいけない人です

下に続きます・・・

「画像」飯塚幸三妻がヤバイ!自宅住所特定か?事故直後息子と家族会議

アクセルとブレーキ踏み間違い死亡事故

過去にも運動神経が鈍くなった老人による運転死亡事故が起こっております。

 

この日、番組に登場したのは、大宮駅で番組スタッフに声を掛けられた47歳の男性。家について行くのを快諾し、移動のタクシーの中で「12年前くらいに離婚、娘が2人」「職業は板前」など、オヤジギャグを織り交ぜながら明るく語っていく。

到着した家は、かつては家族と生活していた一軒家。家の中には“とある理由”で閉めたという、自身が経営していた和食店で使っていた商売道具がたくさん置かれていた。

閉店したのは「3年くらい前」。その理由については「閉めざるを得なかった。ものすごいみんなで賑わってたけど」と語る。

離婚後も娘2人とは数か月に1回のペースで、食事や買い物には行っていたそうで、「それだけが私の楽しみだった」そう。そして「上の子なんか負けず嫌い。

勉学もトップクラスだったな。蕨高校。(次女は)謙虚なねぇ、奥ゆかしいところある女の子だな」などと嬉しそうに娘の話をしながら、各部屋を見て回っていると、スタッフが玄関にかかっていたスーツに気が付いた。

なぜ玄関にスーツ? その質問に、男性は「きょう着たの。娘の裁判」と、指さした先には仏壇。「娘、事故で亡くしとる。それの民事裁判」と、事故の詳細について語り始めた。

「3年前、長女が高校1年生のときに、浦和でご老体に後ろから轢かれて亡くなったんだ。ニュースでもずっとやってた」
「(運転してた人は)当時80歳」

「一生懸命頑張って進学校に入ってくれて。したらその瞬間だからね、命奪われて」
「午後2時30分頃かな。横断歩道渡り終えた娘が浦和駅に向かって歩いてたんですよ。老人が運転する車、娘に気付かなくて、助手席に奥さんが乗って『危ない!』って言ったらしいんですよ。それで慌てたのか知らないけど、アクセルとブレーキ踏み間違えたと」

「そのまま壁に向かってうちの娘を押し当てて、5分も6分も10分も降りて来ない。本人は。周りの人間がダーンと窓叩いて、それでも降りてこない。『何やってんだ!お前、早く降りろ!バックしろ!』。それでもアクセル踏み潰してた」

「娘が『ギャーー!』って言ってる声がマンションの3~4階まで響いてたってんだから」

長女は救急車で病院に運ばれたが、その時点で心肺停止。開胸して心臓マッサージも行われたものの、「心臓の一番太い血管損傷で、失血で亡くなった」という。

その日は「たまたま(学校が)休みで、RADWIMPSのコンサートに行く途中でしたね。12月23日。あと2日で誕生日ですよ。25日誕生日だから」。そのため「12月が来るのが憂鬱でしょうがないです」と語る。

刑事裁判の判決は「実刑禁固1年6か月だ。80歳でそういう処分を受けるのは異例と、当時言われましたけど」。民事裁判の判決は「今度の秋口くらい」に出るそうだが、

「ただ、その加害者、きょう裁判所行ったら、2月7日に死にましたっつうね。ふざけんなって話だよな。オレ、どこに誰に、何を言えば良いの? それで判決出た、出ない? 冗談じゃないよね。お金払う、払わない。そういう問題じゃないよ。納得なんていくわけないのに、納得いかされちゃうんだから、判決として」

と、男性はやりきれない思いを吐露した。

そして、店を閉めた“とある理由”についても「(娘が亡くなってから)何も手がつかないですよ。収入も入らぬまま家賃だけ払って。(店維持するのは)不可能じゃないですか。だから店を畳んじゃいました」と明かした。

長女の遺影を前に、男性は「悔しくて、無念で仕方がない。何もしてあげられなかった。抱きしめたいよ……。抱きしめたいよ……。抱きしめたいですよ……」と涙。

また、長女の幼少期の写真を見ながら「こんなちっちゃくて、こんなに……この子がいなくなっちゃったと思ったら、死にてぇよ、オレだって。かわいいだろ? こういう写真見ちゃって、悲しみが先に来ちゃって前に行けねぇよ」と辛い胸の内を語った。

最後に、スタッフは「お店を再開する気持ちは?」と質問。これに「ありますよ。この裁判が決着して、私なりにもう一度やれる力があると思えば、決断してやろうかなと思ってますよ。

そうすれば下の子にもご飯食べさせてあげられるし。僕が作ったものは美味しいって言ってくれてたから。もう1回。プロフェッショナルになりますよ。それは……娘に約束したいかな」と前を向く男性だった。

この放送後、Twitterなどネットでは「涙が止まらない……」「途中から泣いちゃってちゃんと見てられなかった。高齢ドライバー事故の被害者の方の話をこの番組で見るとは思わなかった」

「お父さんの『抱きしめたい』が本当に辛い」「高齢ドライバーの講習に使って欲しいくらいの、すごく、すごく意味のある回だったと思う」「どうか一人でも多くの人がこれを見て、考えて欲しいな」など、さまざまな声が上がっている。

出典:ライブドアニュース

下に続きます・・・

「画像」飯塚幸三妻がヤバイ!自宅住所特定か?事故直後息子と家族会議

「勲章を守りたい!高齢者を誹謗中傷する日本の民度にゾッとする」

飯塚幸三はそこまでして自分の過失を認めない、車が勝手に動き出した的な、トヨタ自動車プリウスが悪いと言っているのでしょうか?

しかも「後続車の運転手はブレーキランプを一度も見ていない」って報道機関から公開されています。

一度もブレーキを踏まず、車の異常と言い張る飯塚幸三。

飯塚幸三は15年秋の叙勲で経産省の推薦で「瑞宝重光章(瑞重)」を受賞しています

瑞宝章は、「国家又ハ公共ニ対シ積年ノ功労アル者」に授与すると定められ(勲章制定ノ件3条1項)、具体的には「国及び地方公共団体の公務」または「公共的な業務」に長年にわたり従事して功労を積み重ね、成績を挙げた者を表彰する場合に授与される(「勲章の授与基準」)

以下の様な経歴の持ち主です

  • 株式会社クボタ(元副会長)
  • 日本計量振興協会(元会長)
  • 日本工学アカデミー(顧問)
  • 日本規格協会(監事)

有罪判決が出ると勲章を剝奪されることを恐れているのでしょう。

飯塚幸三,瑞宝章

 

まだこれから未来がある2人を殺しておいて自分が悪くないという思想。これだけの国民から怒りと批判をかって、高齢者を誹謗中傷する日本の民度にゾットすると言いかねません。

飯塚幸三,トヨタ,プリウス

下に続きます・・・

「画像」飯塚幸三妻がヤバイ!自宅住所特定か?事故直後息子と家族会議

元芸能記者のニュースサイト

コメント