事件

林一貴の国籍は在日「ネットカフェ代のお金が無かった」町田大宮立てこもり

hayashikazutaka-kokuseki-kao事件
林一貴の顔画像

大宮市のネットカフェ「マンボープラス」で立てこもり事件があり犯人が逮捕されました。逮捕された犯人は林 一貴(かずたか)です。林一貴は「在日韓国人」ではないかとネットで話題となっています。今回は林一貴の国籍、顔画像、経歴、前科、生い立ちを見ていきます

林一貴の国籍は在日韓国朝鮮人か!

林一貴の名前からネット上では在日韓国人でないかと物議を醸しています。名前の林一貴の名前を見ただけで、分かる人はピント来るはずです。「お察し」

hayasikazuki-zainiti

朴一貴 キムチやで
hayashikazuki-zainiti-kao

林一貴の国籍

名字が林でしかも名前の全漢字が左右非対称
これは明らかに在日韓国人とみて間違いない

 

hayashikazuki-kokuseki-kao

林一貴の国籍

 

だから、林一貴な
見事にチョンの名前
hyashikazuki-kao-kokuseki

林一貴の国籍

 

林一貴(在日朝鮮人3世)

林一貴ってモロに隣国名やん
林という苗字、シンメトリー、、、
ネカフェに立て籠もった男、「林一貴」という名前だそうだが、在日○国人は通名に鏡文字を使う事が昔から有名だ。 あちらの国では、鏡文字は縁起がいいらしい。
もう林一貴の名前と聞いて漢字をみると反応してくる人が多いです。これも皆さんわかってらっしゃるからのことです。女性だけをターゲットにして弱いものを攻撃する在日韓国人の特徴でもあります。

林一貴(はやしかずたか)の顔画像

林一貴の顔画像は公開されているのでしょうか?報道機関の発表によれば、林一貴の逮捕時はブルーシートに囲まれ姿は確認できません、車の中にいる林一貴の顔の表情も顔を隠して頭を下にしていたので確認できませんでした。

hayashikazutaka-kokuseki-kao

林一貴の顔画像

林一貴は前科があり前回逮捕時の顔写真はこちらです。2018年に女性を狙った犯罪を犯しています。

強盗目的でマンション内に侵入し、
住人女性の頭をゴムハンマーで殴ったとして、
警視庁町田署は強盗傷害と住居侵入容疑で、
東京都町田市中町の無職、林一貴被告(37)=別の住居侵入罪などで起訴=を再逮捕した。
顔は細く顎はシャクレて女性にモテる顔つきでは全くありません。見た目でも女性が近寄りがたい人物になります

林一貴の前科も女性宅へ強盗住居侵入罪

林一貴の思考は常に自分よりも弱い女性をターゲットにした犯行です。女性を犯すという考え方が正しく在日韓国人の考え方です

大宮マンボー立てこもりで逮捕された林一貴って前に町田市で女性の家に不法侵入して暴行で逮捕されたのと同じ人じゃないの‥? この人が坊主になっただけに見えるんだけど‥
2018年に逮捕された林一貴は当時37歳です。名前も年齢も住所も一致します。林一貴容疑者はこの事件の直前、3月22日に、自宅近くの女性宅に侵入、性的暴行、住居侵入罪で逮捕、起訴されていました。

林一貴の犯行動機は「ネットカフェ代のお金が無かった」

ネットカフェに女性従業員を人質に立てこもった、林一貴の犯行動機は一体何だったのでしょうか?報道機関の発表によれば、「捕まりたくはなかった」と供述しています。人質を取っておきながら要求は特になかったと公開されています。

 

お金が無かった林一貴は女性従業員に相談。「女性従業員に対して、明日持ってくるからお金を貸して欲しい」という会話が聞こえてきました。ネットカフェの客

 

「当然ネットカフェでツケが出来るわけありませんし、他人の林一貴にお金を貸してあげることもできません。どうにもならなくなった林一貴は女性従業員を人質にとり、後に引けなくなったのではないだろうか」ネットカフェの客

hayashikazuki-kokuseki-kao

林一貴の国籍は在日

頭は坊主で髪の毛は薄く正面は禿げ上がっています。

林一貴の生い立ち「ゲゲゲの鬼太郎かよ」

林一貴の生い立ちはどの様な生い立ちだったのでしょうか?

林一貴の顔画像

hayasikazutaka-kaogazou

林一貴の顔画像

  • 名前:林一貴(はやしかずたか)
  • 年齢:40歳
  • 住所:不定
  • 出身:栃木県日光市
  • 両親:離婚して母親に育てられる
  • 高校:宇都宮市内の私立高校→2年で中退
  • あだ名;ゲゲゲの鬼太郎

 

「目立つほうではなかったが、ぽっちゃりしていて、少しやんちゃだった印象がある。フィールドホッケー部でキーパーをしていて、当時流行っていた前髪を長く伸ばす、ヤンキーみたいなロン毛でしたね」小中学校の同級生

 

「うちの学校は不良がめちゃくちゃ多かったけど、彼はおとなしいほうのグループに属していた。とにかく髪の毛が長くて、前髪で目が隠れている不気味な外見。みんな『ゲゲゲの鬼太郎かよ』と言っていた。話しかけてもボソボソ話すタイプで、ヌメっとしてましたね。2年に進級するときに『そういえば、あいついないな』となり、気がついたら辞めていた」高校の同級生

 

「息子さんが作った借金の取り立てが実家にまで来るようになり、お母さんは随分悩んでました。知人の説得もあり、10年以上前に宇都宮まで行って籍を抜き、親子の縁を切ったそうです。3年前に会ったときには、『息子は人様に言えないところにいる』と漏らしていました。その後もガンを患い、ようやく元気になってきたところだったのに……」近隣住民

 

中学校の卒業文集ではレーサーからハリウッドスターになる夢を持っていた林一貴。林一貴は凄い家に住んで財産は10億円と夢だけは大きいです。借金が膨らみ借金の取り立てが実家にまで来る親不孝な林一貴。ネットカフェに立てこもり、現金を持っていない事がわかります

 

hayashikazutaka-kao

新しい情報が入り次第追記していきます。

下に続きます・・・

宮本浩志の自宅と住所を特定

稲田真由子インスタ大阪天満カラオケパブごまちゃん

mirimariニュースサイト

コメント