事件

赤堀恵美子(えみこ)は角田美代子の弟子「家族兄弟3人は全員犯罪者」福岡篠栗

akahoriemiko-kuzu-kazoku-kyoudai事件

福岡県の篠栗町で重度の低栄養状態だった当時5歳の碇翔士郎碇ちゃんを放置死なせたとして、碇理恵(いかりりえ)容疑者と赤堀えみこ容疑者が逮捕されました。今回は赤堀恵美子(あかほりえみこ)が宗教団体の創価学会員であったことが週刊新潮により分かりました。今回はママ友の宗教創価学会と家族と兄弟をみていきます

赤堀恵美子は角田美代子の弟子

赤堀恵美子が作り出した洗脳・マインドコントロールにより、碇理恵容疑者による息子虐待。赤堀恵美子の洗脳虐待事件は過去にもあった、角田美代子の尼崎事件と同じではないかと物議を醸しています。

akahoriemiko-kakutamiyoko

この事件を知って死刑囚角田美代子の犯罪を思いだした。ほかの家族を支配して虐待するなんて許せない。
ママ友へのイメージがガタ落ち。

kakutamiyoko-akahoriemiko

角田の弟子

2012年に角田美代子が首謀者である兵庫県尼崎市で発生した連続殺人死体遺棄事件で、1987年頃から女性失踪事件を皮切りに、暴行や監禁などの虐待により複数の死亡者や被害者が出た事件。複数人を洗脳してマインドコントロールしながら金銭搾取し、食事を与えないなど虐待暴行、殺人を犯し死刑が言い渡されました。

 

碇理恵と赤堀恵美子の身勝手な振る舞いで碇翔士郎ちゃんが蔑ろ

碇理恵容疑者の3男碇翔士郎ちゃんが死亡した経緯は何だったのでしょうか?週刊新潮によれば、一昨年夏ごろから食事を減らされ、体重は同年代の約半分の10kg程でした。翔士郎ちゃんと兄2人の計3人と暮らすシングルマザーの碇を赤堀が洗脳していました。

 

赤堀えみこは碇母子の生活費や食事を全て管理し、精神面でも完全に支配下に置いていた。碇(いかりりえ)一家は赤堀から渡されるパンや、米など限られた食材を分けて食べていました。

 

碇利恵容疑者と赤堀恵美子容疑者の出会いは2016年4月。兄の幼稚園時代に知り合いました。2018年5月ごろ赤堀が碇も絡んだトラブル話を捏造する。そのトラブルを別の保護者が解決してくれたと、碇に解決金名目で現金を要求していた。その時の解決してくれた保護者をボスと呼んでいた。

あかakahoriemiko-kuzu -kazoku

赤堀恵美子のJK女子高生時代

赤堀恵美子容疑者の搾取

赤堀恵美子(あかほりえみこ)の搾取と洗脳工作を見ていきます。

ママともの「40人のライングループで悪口を言われている」と疑心暗鬼にさせ「ボスが子供達に食べさせて過ぎてははいけないと言っている」「ボスが12台の監視カメラで見張っている」等と嘘を言って子供達への食事制限を行う。ボスの存在でいかり理恵の不安を仰ぎ周囲から孤立させ、自分が唯一相談相手になる様に仕向け、徐々にマインドコントロール状態にしました。

 

赤堀恵美子が碇の夫の浮気話をでっち上げ吹き込んだ結果、2019年5月に碇りえが離婚。その前にも碇理恵から浮気調査名目で貯金通帳や現金もだまし取った。離婚後に碇理恵が受給始めた生活保護が月20万円程あったがそれも根っこそぎ合計1200万円ほど搾取。去年1月には食事を与えないことが露見しないように碇理恵に命じて、幼稚園に通っていた翔士郎ちゃんを退園させています。

ikaririe-insuta

赤堀恵美子と碇理恵は創価学会員

碇利恵容疑者と同じマンションに住む住民によると、赤堀恵美子は頻繁に出入りしていて、挨拶も出来ない無愛想な人。住民からもいい印象が無い。車を停める位置についても住民ともめ事を起こしていました。翔士郎くんのお兄ちゃんが給食費を持参できなかった時も、学校にもクレームをつけることがあったようです。担任がクラスみんなの前で「給食費を持ってくるように」といったそうで、それを聞いた赤堀恵美子が学校に怒鳴り込んで行きました

 

「赤堀恵美子がやった事は保護責任者遺棄致死ではなくて、殺人。私をボスと呼んで碇利恵からお金をだまし取ったことも、彼女を育児放棄の母親に仕立て上げたことも到底許せない。自分の子供には水泳やバレイを習わせていて、綺麗な服をきせているのに」

「お通夜の日たまたま用事があって電話しました。彼女がお通夜があってバタバタしている。というので誰か尋ねると、バカの一番下の子ったい。赤堀恵美子は碇利恵の事をバカとかあれとか呼んでいました。それと、葬儀代は学会が出した代わりに香典は学会に渡したと言っていました。彼女は創価学会の信者ですから。」赤堀恵美子はがボスと呼んでいた女性

 

地元の古参学会員によりますと、「赤堀恵美子はたしかに創価学会員。いかり理恵は学会が取り仕切る学会葬なども行わなかったし、赤堀恵美子はが香典を創価学会に渡したと言っているのならそれは嘘。創価学会は香典をもっていかない決まり。」創価学会の名前を使っだましている可能性も出てきました。

 

碇利恵の弁護士によると、碇利恵は創価学会員であったが、すでに創価学会を脱会済との事

akahoriemiko-kuzu-kazoku-kyoudai

下に続きます・・・

碇利恵インスタ特定か!「服従しないとママ友らから村八分にされる」福岡

赤堀恵美子は3人兄弟全員が犯罪者!

赤堀恵美子に実家は福岡県大川市。3人兄弟の末っ子で兄弟それぞれ犯罪を犯している。「赤堀恵美子の実家はもともと父親が創価学会員で、お宮行事には一切顔を出さなかった。赤堀一家はかなり金銭的に苦しんでいたようで、3人兄弟の長男と長女は犯罪に手を染めていた。今回の件で三人兄弟全員が犯罪者になりました。

 

長男は福岡県久留米の方で競輪場関係に就職。会社の金をつまんで逮捕。その金を返済するため母親が近所を回ってお金を借りていました。当時お金を貸した人は未だに返済がないという。はじめは少しずつ入金があったが、ここ10年位全く入金が無い。今は大分県のどこかにいるようです。

 

長女は嫁に行く前に死産した赤子を埋めて警察沙汰になった。夜中スコップをもって埋めている作業をしていると警察に通報されて逮捕されました。金の件や何やらで住めなくなり20年ほど前に家族で引っ越ししている

 

赤堀恵美子は大分のトラック運転手に嫁ぐ。1年程経つと数百万の借金を作って逃亡。その後別の男性と結婚している。

akahoriemiko-kuzu-kazoku-kyoudai

下に続きます・・・

碇利恵インスタ特定か!「服従しないとママ友らから村八分にされる」福岡

赤堀恵美子(あかほりえみ子)の父親もクズだった

現在大分に住んでいる赤堀江美子の父親の証言

娘が罪を犯したのなら罪を認めて罰を受ける。刑を受けるならしょうがない。長男の息子は20数年前に800万円盗み1年半刑務所へ。長女は死産して、病院で埋葬出来ないと言われたので、父親が家内の親の墓に埋めてやろうとした。すると警察に火葬しないと違反になると言われ火葬しました。

 

赤堀恵美子が碇利恵をマインドコントロールしていたとされるが、我が子が餓死しそうなら碇理恵容疑者も食べさせないと死ぬという事は分かっていたはずと、赤堀恵美子が洗脳していた事はありえないという。

赤堀恵美子も赤堀恵美子の父親も事ある度に、創価学会の名前を出して周りの人間から金を巻き上げていた親子共々クズであったことがわかりました。

akahoriemiko-kuzu-kazoku-kyoudai

やさしい保母さん

宮崎恵美子

私の将来の夢は保母さんになることです。なれたらいいいいなーって思っています。

akahoriemikokuzu-kazoku-kyoudai

下に続きます・・・

碇利恵インスタ特定か!「服従しないとママ友らから村八分にされる」福岡

mirimariニュースサイト

コメント